トップページ >> ニュース

ニュース

2019.12.27

ホームエレクトロニクス開発学科の学生が情報処理学会第24回CDS研究発表会で学生奨励賞を受賞しました

20191227_2

第24回CDS研究発表会 (CDS24)で、ホームエレクトロニクス開発学科4年(発表当時)の石川拓実さんが開発した道案内システムFun'iki Naviが学生奨励賞を受賞しました。

CDS研究発表会は情報処理学会コンシューマ・デバイス&システム(CDS)研究会が主催する研究発表会です。石川さんはスマートフォンと連携した歩行案内情報を「雰囲気メガネ」で可視化する、スマートナビゲーション研究に取り組んでいます。現在は大学院に進学し,研究の発展に取り組んでいます。

本研究は、メガネ型情報端末「雰囲気メガネ」を用いた情報可視化の研究で、株式会社なまえめがねの協力で行われています。

<受賞発表>
発表者: 石川 拓実(現:大学院電気電子工学専攻1年 山崎研究室)
発表タイトル: メガネ型情報端末を用いたLED光色と音通知によるさり気ない道案内システムFun'iki Navi
著者:石川 拓実,山崎 洋一
第24回CDS研究発表会, CDS-24(32), pp.1-7, 2019.1

PAGE TOP