トップページ >> ニュース

ニュース

2019.08.05

SDGs活動に関する提案が神奈川県2019年度大学発・政策提案制度で採択される

神奈川県が主催する2019年度大学発・政策提案制度において、応用化学科高村岳樹教授のSDGs活動に関する提案が採択され、本学と県が協働で事業を実施することになりました。また、厳正な審査を経て採択された提案について、令和元年8月2日(金)に神奈川県庁にて表彰式と公開コンペが執り行われました。

今回の提案事業は、「SDGs活動支援拠点形成に向けた大学発環境教室プログラムの実施」となります。

※神奈川県では、専門的な知見や人材等を有する大学と一層連携強化を図ることにより、多様化・複雑化する県政の課題を解決することを目的として、「大学発・政策提案制度」を平成21年度からスタートしています。

SDGs活動に関する提案採択写真:向かって右側が黒岩県知事、左側が高村教授 向かって右側が黒岩県知事、左側が高村教授

PAGE TOP