トップページ >> ニュース

ニュース

2019.04.09

電気電子工学専攻の大学院生が電気情報通信学会 エレクトロニクスソサイティ優秀学生修了表彰を受けました

電気電子工学専攻の大学院生(2018年度修了)の内堀槙太さん(中津原研究室出身)が、電気情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ優秀学生修了表彰を受けました。

同表彰は、エレクトロニクスソサイエティへの貢献を認められる大学専攻もしくは専攻に相当する部門に所属し、且つ当該年度に大学院修士課程を優秀な成績で修了し、将来エレクトロニクス分野への貢献が期待される学生を選定して表彰されるものです。

表彰について内堀さんは「この度は優秀学生修了表彰を受けることができ、大変光栄に思います。熱心にご指導くださった指導教員の中津原先生をはじめとして、研究に携わった方々に深く感謝いたします。これからも今回の表彰に恥じぬよう、より一層励んでいきたいです。」と喜びのコメントを寄せています。

また、指導教員の中津原克己教授は「内堀君は熱心に研究に取り組み、光デバイスの理論解析から製作プロセスの確立まで幅広く行い、多くの研究成果を得て、国際会議に投稿するまでに至りました。そして、日頃から後輩の面倒見も良く、後輩達が見習うべき手本となる大学院生でした。内堀君の大学院での活動を讃えた今回の優秀学生修了表彰を自信にし、今後も新たな環境で活躍されることを期待しています。」と話しました。

PAGE TOP