トップページ >> ニュース

ニュース

2022.06.10

フロンテイラ・スー連邦大学(ブラジル)と情報教育研究に関する交流を行いました

本学名誉教授である山本富士男(元情報工学科教授)が開発した、情報工学のためのスマホアプリ「ハミルトン閉路の発見」が、ブラジルのフロンテイラ・スー連邦大学(Universidade Federal da Fronteira Sul)のCarlos França教授によって、ポルトガル語に翻訳され、Google Playにて公開されました。
https://www.kait.jp/news/1791.html
(このアプリの内容は、こちらのニュースでも紹介しております)

この翻訳にあたっては、コンピュータサイエンス教育におけるスマホアプリ活用の有用性に関して、Carlos França教授と意見交換が行われました。それを反映して、ポルトガル語による解説付きYouTube動画が公開されたことにより、ブラジルをはじめとするポルトガル語圏の学生にも広く提供されていくことが期待されています。
以下は、Carlos França教授から山本富士男名誉教授に送られたメッセージであり、このスマホアプリの有用性の高さを表していると言えます。

Dear Fujio Yamamoto,
Your App will be very useful for students from Brazil and other Portuguese-speaking countries.
It is with great satisfaction that I inform you that the Portuguese version of your APP has been published on Google Play and on my pages. I also made it available on Youtube and you can check it out on the pages above or directly on Google Play: https://bit.ly/3avukAq
I believe you will like the end result. I added a Tutorial for using the App, but I kept the original GUI. Thank you again for authorizing the translation and making this excellent App available to Brazilian students.

公開されたポルトガル語版アプリ
https://www.profcarlosfranca.com.br/2022/06/grafos-e-ciclos-hamiltonianos-um-app-de.html


PAGE TOP