トップページ >> 地域の皆様 >> 地域交流 >> あつぎ協働大学

あつぎ協働大学

平成28年度あつぎ協働大学の開講

厚木市と市内5大学(神奈川工科大学・松蔭大学・湘北短期大学・東京工芸大学・東京農業大学)が連携して「あつぎ協働大学」を本年度も6ケ月間に亘り開講します。授業科目は大きく市民協働科目、教養科目、実践科目に分類され、そのうち教養科目を市内5大学が担当します。講座の全日程、受講料、問い合わせ先等の詳細は、厚木市ホームページをご参照ください。

授業内容

神奈川工科大学担当テーマ : 研究開発者が語る「これからの生活環境はこう変わる!」
授業科目の詳細は以下の通りです。

■第1回目(応用化学科 教授 齋藤 貴)
7月2日(土)10:00〜12:00
テーマ: 神奈川工科大学のテーマの概要
      環境を変えるバイオと化学の技術


■第2回目(機械工学科 准教授 今井 健一郎)
7月9日(土)10:00〜12:00
テーマ: 身近な製品・毎日の生活からみたライフスタイルとその将来


■第3回目(ロボット・メカトロニクス学科 教授 河原崎 徳之)
7月16日(土)10:00〜12:00
テーマ: 生活環境を変えるロボット技術


■第4回目(自動車システム開発工学科 准教授 藤澤 徹)
7月23日(土)10:00〜12:00
テーマ: ソーラービークルで走る未来の生活


■第5回目(情報ネットワーク・コミュニケーション学科 教授 塩川 茂樹)
7月30日(土)10:00〜12:00
テーマ: ネットワークの力でエネルギー・環境問題を改善しよう



会場:神奈川工科大学 情報学部棟(K1号館)B1F B101教室

PAGE TOP