管理栄養学科

学科紹介

管理栄養士の国家資格取得はもちろんのこと、卒業研究を通して研究を知り、科学的思考力に長けた管理栄養士の養成をめざします。学生は4年次に各研究室に配属され、卒業研究を行います。卒業研究を通して人とのコミュニケーションやプレゼンテーションを学び、課題を見出し、解決する能力を身につけていきます。また、管理栄養学科には、管理栄養士の国家資格に加え、もう一つの資格を身につける「+α資格取得プロジェクト授業」(産学官連携プロジェクト教育)があります。プロジェクトは、「スポーツ栄養」や「臨床栄養」等、5つプログラムを用意。食品関連企業やスポーツクラブチーム、病院や介護施設、県や市との連携授業として開講し、学内では得られない知識や経験を重ね、専門的な力を養成します。

国家資格
管理栄養士養成課程
⼊学定員
80
管理栄養士国家試験合格率
2018年度
98.5%
受験者数67名/
合格者数66名
2019年度
91.4%
受験者数70名/
合格者数64名

OB紹介

塩沢 裕也

大学院へ進学し学術的な研究を
自治体なら幅広い層に食育が可能

塩沢 裕也
久喜市
健康・子ども未来部
保育課 栄養士

在学中、保健センターや病院などさまざまな場所で臨地実習を行う中で、赤ちゃんから高齢者まで幅広い層に対して、食に関する情報発信等を通して生涯の健康に資する食育を実践していきたいと思うようになりました。卒業研究では、若者の朝食欠食調査を行いましたが、統計学を用いた学術的な証明を重ね、科学的な考え方を更に深めたいと思い、大学院へ進学しました。卒業後、調査系の仕事や情報発信が多い自治体である久喜市に管理栄養士として就職し、現在は、公立保育園の給食管理(献立作成、食材発注、離乳食・アレルギー面談)や運営事務、離乳食・幼児食教室の講師なども行っています。このほか、学童保育の食育相談を受けて研修会を行っており、自分自身の勉強につながることも多くあり、やりがいを感じています。

施設紹介

管理栄養士養成施設

これからの社会で活躍できる、生物や化学、ITなど、理系の知識と科学的センスを兼ね備えた高度な管理栄養士を養成します。

【外観】
【外観】
【給食経営管理実習室】
【給食経営管理実習室】
【国家試験対策室】
【国家試験対策室】
【調理実習・食品加工室】
【調理実習・食品加工室】
  • 講義室「キッチンスタジアム」
  • 給食経営管理実習室
  • 臨床栄養実習室
  • カンファレンス室
  • 調理実習・食品加工室
  • 栄養教育実習室
  • 国家試験対策室
  • 生理学実験室
  • 理科学実験室
  • 機器分析室
  • クリーンベンチ室
  • 培養室
  • 動物実験室
  • 栄養教育実習室(別棟)

主な就職先

  • 厚木市役所
  • IMS グループ
  • イムス富士見総合病院
  • (株)エー・ピーカンパニー
  • エームサービス(株)
  • (株)LEOC
  • カネ美食品(株)
  • (株)きちり
  • (株)クリエイト・レストランツ・ホールディングス
  • (株)クリエイトエス・ディー
  • (株)神戸屋
  • 国際医療福祉大学三田病院
  • 湖山医療福祉グループ
  • 座間市役所
  • (株)サンデリカ
  • シダックス(株)
  • ジャパンウェルネス(株)
  • (株)スギ薬局
  • 西洋フード・コンパスグループ(株)
  • SOMPO ケアネクスト(株)
  • タイヘイ(株)
  • 高梨乳業(株)
  • (株)ディーエイチシー
  • (株)東洋食品
  • (株)日京クリエイト
  • 日清医療食品(株)
  • 日東ベスト(株)
  • 日本製粉(株)
  • (株)日本栄養給食協会
  • (株)日本レストランエンタプライズ
  • フジパングループ本社(株)
  • 藤元メディカルシステム
  • (株)プレナス
  • (株)保健科学研究所
  • (株)武蔵野
  • 武蔵野病院
  • Meiji Seika ファルマ(株)
  • (株)メフォス
  • (株)LEOC
  • (株)ロック・フィールド        他

ページトップへ戻る