トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 健康医療科学部 >> 看護学科 >> 教員紹介 >> 看護学科 柴田研究室

看護学科 柴田研究室

精神看護学

准教授:
柴田 真紀

教員メッセージ

精神看護学は、人のこころに向き合う学問です。こころの健康とは何かを考え、こころの健康増進および疾病、障害を持つ人の看護について学びます。こころは人と人との関わり、社会との関わりの中ではぐくまれますから、精神看護学には病気や障害に関する知識だけではなく、対人関係、社会のあり方など、幅広い視野が必要です。また、精神看護学は、自己の成長を促す学問でもあります。ともに学びながら、自分自身の人間性も豊かなものに耕していきましょう。

主な研究テーマ

  • ・精神科病棟における患者と看護師の語りに関する研究
  • ・精神科病棟の病棟文化醸成に関する研究
  • ・多職種連携による認知行動療法の実践に関する研究
  • ・精神科における行動制限と看護師の葛藤に関する研究

PAGE TOP