トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 情報工学科 川喜田研究室

情報工学科 川喜田研究室

モノのインターネット(IoT)の実現にむけて

准教授:
川喜田 佑介
主な研究分野
  • ■通信技術
  • ■人工知能
  • ■IoT

教員メッセージ

身の回りのあらゆるモノをネットワーキングするモノのインターネット(Internet of Things:IoT)が注目されています。この分野の重要な課題の一つは電源の確保でありRFIDの無線通信規格を拡張してバッテリレスワイヤレスの通信の研究をしています。また、モノから集まる各種情報も膨大になります。機械学習技術を応用し重要な情報を見つけ状態を判別する研究やシステムをプラットフォーム化する研究も行っています。

主な研究テーマ

  • ・構造ヘルスモニタリングのためのバッテリレスワイヤレス通信技術の開発
  • ・クラウドプラットフォームにおける無線信号処理のための分散処理
  • ・計測データのクラスタ分析・機械学習を適用した損傷の予知・予防
  • ・機械学習技術を応用した無線信号検出・無線規格判別
  • ・機械学習技術を応用した無線周波数機械学習システム(RFMLS)の開発

PAGE TOP