トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 健康医療科学部 >> 看護学科 >> 教員紹介 >> 看護学科 西田研究室

看護学科 西田研究室

在宅看護学

教授:
西田 幸典

教員メッセージ

近年の高齢化や最期の多様化などにより、自宅等で療養生活を送っている方(在宅療養者)が増えてきています。その在宅療養者の療養生活を支えるために、看護師が療養者の自宅等を訪問して、看護(訪問看護)を行っています。在宅看護学は、主に訪問看護を念頭においた学問ですが、老年看護学などの他の看護学領域での学修を踏まえつつ、在宅療養者とそのご家族に対する看護に必要となる知識や技術を探求します。

主な研究テーマ

  • ・在宅看取りの制度設計
  • ・訪問看護の診療報酬に関する政策研究
  • ・社会保障制度における医事法学的研究
  • ・医療従事者の資格法に関する法学的研究

PAGE TOP