スーパーサイエンス特別専攻選抜

各特別専攻に入学を希望する方は、一般選抜(一般入試、共通テスト方式)を受験し、合格することが必要です。

 

【特別専攻名および所属学科】

特別専攻教育プログラム 所属学科名 募集人員
機械工学特別専攻 機械工学科(機械工学コース) 8名
電気電子特別専攻 電気電子情報工学科、ホームエレクトロニクス開発学科 8名
ロボットクリエータ特別専攻 ロボット・メカトロニクス学科 5名
医生命科学特別専攻 応用化学科、応用バイオ科学科 15名
次世代自動車開発特別専攻 自動車システム開発工学科 8名
ICTスペシャリスト特別専攻 情報工学科、情報ネットワーク・コミュニケーション学科、情報メディア学科 15名

※入学後は、特別専攻のカリキュラムとなります。

一般入試(A日程・B日程)

●一般A日程入試 実施日 2021年1月31日(日)・2月1日(月)・2月2日(火)
●一般B日程入試 実施日 2021年2月26日(金)
※入試日程は一般A日程入試一般B日程入試と同一日程です。

●選考方法

入試科目(選考対象)
電気電子特別専攻 英語、数学、理科の3教科による選考。ただし、理科は「物理」のみとする。
医生命科学特別専攻 数学または国語、英語、理科の3教科による選考。数学と国語の2教科を受験した場合は高得点の教科と英語、理科で選考。
ICTスペシャリスト特別専攻 数学、理科、国語から2教科および英語の3教科による選考。数学、理科、国語の3教科受験した場合は高得点の2教科と英語で選考。ただし、理科は「生物」を選択解答できないものとする。
次世代自動車開発特別専攻 英語、数学、理科の3教科による選考。ただし、理科は「物理」のみとする。
ロボットクリエータ特別専攻 英語、数学、理科の3教科による選考。ただし、理科は「物理」のみとする。
機械工学特別専攻 英語、数学、理科の3教科による選考。ただし、理科は「物理」のみとする。

●入試教科・科目・試験時間・配点・解答形式

教科 出題科目(範囲) 試験
時間
配点 回答
形式
数学 電気電子特別専攻※1
ICTスペシャリスト特別専攻
受験時に選択 数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A
数学B(「数列」、「ベクトル」のみ)
80分 100点 記述
数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A
医生命科学特別専攻 数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A
電気電子特別専攻※1
次世代自動車開発特別専攻
ロボットクリエータ特別専攻
機械工学特別専攻
数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、
数学B(「数列」、「ベクトル」のみ)
英語 コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニケーション英語Ⅲ、英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ
60分 100点 オールマーク
理科 受験時に選択 物理 物理基礎、物理 60分 100点
化学 化学基礎、化学
※電気電子特別専攻、次世代自動車開発特別専攻、ロボットクリエータ特別専攻、機械工学特別専攻は選択不可
生物 生物基礎、生物  
※電気電子特別専攻、ICTスペシャリスト特別専攻、次世代自動車開発特別専攻、ロボットクリエータ特別専攻、機械工学特別専攻は選択不可
国語 国語総合(現代文のみ)
※電気電子特別専攻、次世代自動車開発特別専攻、ロボットクリエータ特別専攻、機械工学特別専攻は入試教科としない
60分 100点

※1 電気電子特別専攻における数学の出題範囲は一般A日程と一般B日程で異なるので注意して下さい。
一般A日程入試は数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(「数列」、「ベクトル」のみ)。
一般B日程入試は数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(「数列」、「ベクトル」のみ)または数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Aのどちらかを選択。

大学入学共通テスト試験利用入試(共通テスト方式A日程・B日程・C日程)

大学入学共通テストのみで大学独自の試験は実施しない
※入試日程は、共通テスト方式A日程共通テスト方式B日程共通テスト方式C日程入試と同一日程です。

●選考方法

入試科目(選考対象)
電気電子特別専攻 数学、外国語、理科の3教科3科目の総合点により選考。ただし、数学で2科目以上受験している場合は、高得点の1科目を使用。理科は「物理」に限る。
医生命科学特別専攻 数学、外国語、理科の3教科3科目の総合点により選考。数学と理科で2科目以上受験している場合は、高得点の1科目を使用。
ICTスペシャリスト特別専攻 数学、外国語、理科の3教科3科目の総合点により選考。数学と理科で2科目以上受験している場合は、高得点の1科目を使用。理科は「物理」と「化学」とする。
次世代自動車開発特別専攻 数学、外国語、理科の3教科3科目の総合点により選考。ただし、数学で2科目以上受験している場合は、高得点の1科目を使用。理科は「物理」に限る。
ロボットクリエータ特別専攻 数学、外国語、理科の3教科3科目の総合点により選考。ただし、数学で2科目以上受験している場合は、高得点の1科目を使用。理科は「物理」に限る。
機械工学特別専攻 数学、外国語、理科の3教科3科目の総合点により選考。ただし、数学で2科目以上受験している場合は、高得点の1科目を使用。理科は「物理」に限る。

●入試教科・科目・配点

教科 入試科目(選考対象) 配点
数学 「数学Ⅰ」、『数学Ⅰ・数学A』、「数学Ⅱ」、『数学Ⅱ・数学B』 100点
外国語 リーディング80点+リスニング20点、計100点に換算 100点
理科 「物理」、「化学」、「生物」 ※電気電子特別専攻、次世代自動車開発特別専攻、ロボットクリエータ特別専攻、機械工学特別専攻は「物理」のみ、ICTスペシャリスト特別専攻は「物理」と「化学」とする 100点

『 』内記載のものは、二つの科目を総合したもの又は二つ以上の科目に共通する内容を盛り込んだ出題科目

※各入試の詳細内容は、入試ガイド、あるいは各入試の募集要項をご確認ください。

スカラシップ対象者 一般A日程入試、一般B日程入試、共通テスト方式A日程入試、共通テスト方式B 日程入試、共通テスト方式C日程入試における、各特別専攻の合格者は、全員スカラシップ対象となります。

スーパーサイエンス特別専攻合格者出身校一覧

*は入学者の出身校

●北海道
帯広柏葉
●青森
青森
青森東*
八戸
八戸東*
八戸北
五所川原
三沢*
三本木*
●岩手
水沢*
盛岡市立*
大船渡
大東*
●宮城
気仙沼*
白石*
宮城第一
仙台三桜*
●秋田
能代*
横手城南
明桜*
●山形
山形北
米沢興譲館*
酒田西*
●福島
白河

福島西
会津*
会津学鳳*
磐城桜が丘
福島東*
●茨城
日立第一*
水戸第二*
水戸第三*
緑岡
下館第一*
下妻第一
太田第一
日立北
水戸桜ノ牧
清真学園
鹿島学園*
●栃木
宇都宮東
真岡*
真岡女子
大田原
小山西*
宇都宮短期大学附属*
●群馬
前橋女子
前橋育英*
高崎女子*
沼田女子*
渋川女子*
樹徳
●埼玉
川口北*
大宮中央*
浦和西*
本庄東
星野
●千葉
佐倉
敬愛学園*
●東京
東京工業大学附属科学技術*
上野*
狛江
田園調布
南多摩
成瀬*
小川*
翔陽
日野台
立川国際
晃華学園
攻玉社
三田国際学園*
青山学院高等部*
國學院*
東京電機大学*
田園調布学園高等部
東京農業大学第一
東京都市大学等々力*
日本工業大学駒場*
日本大学第三*
東亜学園*
聖パウロ学園
八王子学園八王子
桜美林*
桐朋
聖徳学園*
東海大学菅生*
小松川
東京農業大学第一*
穎明館*
明星学園*
●神奈川
鶴見*
希望ヶ丘*
横浜緑ケ丘*
横浜立野*
光陵*
松陽*
瀬谷*
旭*
市ヶ尾*
新城*
生田
百合丘*
柏陽
鎌倉*
西湘*
鶴嶺*
逗子
上溝*
相模原(県立)*
麻溝台*
秦野
厚木*
厚木東*
大和*
山北*
座間*
足柄*
平塚江南
平塚
桜丘
金沢
東*
高津
逗葉*
川崎総合科学*
港北*
橋本*
荏田*
海老名*
岸根*
新栄*
元石川*
相模大野*
大和西*
小田原
藤沢西*
神奈川総合*
平塚工科*
神奈川総合産業*
弥栄*
座間総合*
横浜栄*
平塚中等*
横浜サイエンスフロンティア
フェリス女学院
横浜共立学園
神奈川学園
桐蔭学園
栄光学園
横浜創英*
武相
山手学院*
横須賀学院
洗足学園
平塚学園*
鵠沼*
日本大学*
日本大学藤沢*
横浜*
向上*
相洋*
横浜隼人*
桐光学園
自修館
横浜桜陽*
鶴見大学附属*
カリタス女子
相模女子大学高等部*
●新潟
新潟南
長岡大手
柏崎
新井
新発田中央*
日本文理*
●富山
桜井
高岡南*
呉羽
●福井
北陸
●山梨
甲府第一*
甲府南
都留
桂吉
田*
甲府西*
甲府東
富士河口湖*
甲府昭和*
日川*
●長野
屋代
上田*
岡谷南*
伊那北*
飯山*
飯田風越*
●静岡
伊東*
韮山*
御殿場南*
沼津東*
沼津西*
沼津市立沼津
吉原*
富士
清水南*
島田*
掛川西*
磐田南*
浜松市立*
浜松南*
浜松湖南*
浜名*
富士東*
伊豆中央*
御殿場西
加藤学園暁秀
加藤学園
静岡北*
常葉学園菊川*
浜松日体
藤枝明誠*
●岐阜
岐阜北
●愛知
天白*
一宮南
●大阪
初芝富田林*
同志社香里
●兵庫
加古川西
●京都
福知山*
●奈良
西大和学園
●広島
広島国秦寺*
広島皆実*
●山口
宇部
岩国*
●香川
高松*
●愛媛
三島
南宇和
●福岡
鞍手
●佐賀
東明館
●宮崎
聖心ウルスラ学園
●鹿児島
加世田*
種子島
●沖縄
首里*

特別専攻の入学について

各特別専攻の入試を受ける際に、上記に示している各特別専攻に関係する学科から在籍希望の学科を明示していただきます。入試結果は、在籍希望の学科と同時に特別専攻の合否を発表します。特別専攻の合格者は、在籍希望の学科も合格となりますが、特別専攻が不合格の場合でも、在籍希望の学科は合格という場合があります。
この場合、在籍希望の学科に入学することは可能です。また、入学後、特別専攻の教育プログラムを受けることを希望する方には、1年次前期の成績と面接により、1年次後期から特別専攻に参加できる制度も用意しています。
なお、特別専攻の合格者はすべてがスカラシップ対象者となります。

入試に関するお問い合わせ、募集要項のご請求
企画入学課
TEL 046-291-3000
E-mail nyushi@kait.jp