新しい舞台に
立つことを恐れるな。

イーロン・マスク

SCROLL

多様化する価値観や日々進化するテクノロジーの中で専門領域を越えて協力し合える力と社会への深い洞察力を持ち、既存の技術に捉われない発想を導き出す、新しいエンジニアが求められています。

そんな新たな時代を支える人材育成のために神奈川工科大学では一部の学生に向けて、一歩先のチャンスを掴むための「スーパーサイエンス特別専攻」を展開しています。

「Don’ t be afraid of new arenas.(新しい舞台に立つことを恐れるな)」宇宙開発や電気自動車など、数多くの分野で革新的な実績を残すイノベーターのイーロン・マスクはこう語ります。

その言葉は決して、遠く離れた世界の、世界レベルの技術者のためだけの言葉ではないはず。あなたの踏み出す一歩は、必ずあなたの未来へとつながっています。

これからの時代に求められるこれからの時代に求められるエンジニアのスキルとは。エンジニアのスキルとは。

ひとつの専門分野の知識と技術があれば、将来安定して活躍できる。そんな時代は、そう長くないのかもしれません。背景にあるのは、社会課題の多様化・複雑化です。いまや分野の垣根を越えた協力は不可欠であり、専門分野+αの力がエンジニアや研究者に求められています。

エンジニア/研究・開発者の
ベースとなるスキル

自身の得意分野はエンジニア/研究者の土台となるもの。学部・学科で身につく専門性の重要さは変わりません。

新時代で活躍できる
エンジニア/研究・開発職

これから必要となるのは他分野や世界・社会と「つながる力」です。新たな社会課題を新たな手段で解決できる力が、新時代を生き抜くための価値となるのです。

積み重ねた
スキルの数だけ
見える世界が
広くなる

エンジニア/研究・開発者の
ベースとなるスキル

自身の得意分野はエンジニア/研究者の土台となるもの。学部・学科で身につく専門性の重要さは変わりません。

新時代で活躍できる
エンジニア/研究・開発職

これから必要となるのは他分野や世界・社会と「つながる力」です。新たな社会課題を新たな手段で解決できる力が、新時代を生き抜くための価値となるのです。

これらのスキルを身につけ、
新しい時代を
支えるエンジニアをめざすのが

スーパーサイエンス特別専攻

5つの特徴5つの特徴

世界には学力や意欲の高い学生を対象に、一段上の特別な学び「オナーズ・プログラム」を実施する大学が多く存在します。スーパーサイエンス特別専攻は、その“神奈川工科大学版”といえるもの。いま必要な知識・技術に加え、将来、長く活躍する人材となるための力が身につきます。

進学・就職実績進学・就職実績

大学院進学

1期生(2017年度修了)19名/24名中2期生(2018年度修了)9名/15名中3期生(2019年度修了)6名/23名中4期生(2020年度修了)9名/20名中

主な大学院進学先

神奈川工科大学大学院東京都立大学大学院横浜市立大学大学院東京工業大学大学院電気通信大学大学院東京大学大学院

主な就職先

○厚木市役所○いすゞ自動車㈱○㈱いすゞ中央研究所○NTTテクノクロス㈱○キシダ化学㈱○キヤノンメディカルシステムズ㈱○㈱J-ケミカル○㈱東光高岳○トミー沖縄ノボサイエンス㈱○ドコモ・テクノロジー㈱○日本ケミコン㈱○日本電産トーソク㈱○日立Astemo㈱○㈱日立社会情報サービス○富士工業㈱○ボッシュ㈱○マクセル㈱○㈱ヨロズ