トップページ >> ニュース

ニュース

2018.08.27

機械工学科渡部准教授の研究が時事通信社の記事で紹介されました

機械工学科 渡部武夫准教授

2018年8月26日(日)の「時事ドットコム」にて、本学の機械工学科渡部武夫准教授の「日本刀技術による始原天体サンプリング機構の研究」に関する記事が紹介されました。

この研究は、パイプ状の部品(コアラー)を持った装置を小惑星表面に突き刺し、引き抜いて地層の重なりごと回収することをめざしています。コアラー先端には、少しでも深く突き刺し、より多くの試料を効率良く回収するため、日本刀と同じ素材・方法で作った刃先を取りつけます。

「時事ドットコム」

https://www.jiji.com/sp/article?k=2018082500365&g=soc


同記事は、Yahooニュースにも転載されております。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000006-jij-soci


PAGE TOP