トップページ >> 企業の皆様 >> 産学交流の窓口(リエゾンオフィス)

企業の皆様

リエゾンオフィスは地域における産学官連携の窓口です。地域や企業の皆様のビジネスや研究開発に役立させていただくため、本学の研究者との橋渡し役として、次のような活動内容を進めております。

リエゾンオフィスの活動内容

  • ・本学における研究開発状況のご紹介
  • ・産学交流の場つくり
  • ・委託研究や共同研究に関する問い合わせ
  • ・技術相談
  • ・技術フォーラム,セミナーを企画,開催

本学では、企業との連携を深めるため、各種制度を設置しています。また地域の官公庁、研究機関とも連携して、ワンストップで皆様のご要望に応えていきます。

簡易受託研究の受け入れ

本学では、最先端の研究設備や分析装置を利用して研究に取り組んでいますが、これら研究設備・装置を使用して行う部品・材料の試験や分析、あるいは調査や技術指導などを簡易受託研究として受け入れています。技術開発、製品開発、品質検査、トラブル対策などで試験や分析、あるいは調査などが必要な場合にご利用ください。
 必ずしも全ての依頼に対応できるとは限りませんので、目的とする試験、分析などの内容について、事務担当に事前にご相談ください。
事務担当:工学教育研究推進機構リエゾンオフィス TEL:046-291-3277
E-mail: liaison@kait.jp

受託研究の受け入れ

技術が進歩した今日において、基礎研究を含めた全ての領域を一企業のみでカバーするのは難しくなってきています。このような産業界の個別的、具体的テーマを解決すべく、本学ではこれらを受託研究として積極的に取り組んでいます。
 この受託研究においては、企業より寄せられるテーマについて、企業に代わり、本学の研究者が研究を実施し、研究成果を受託者に報告するもので、具体的な契約に基づいて実施されます。なお、この場合の研究経費は企業側の負担となります。

事務担当:工学教育研究推進機構リエゾンオフィス TEL:046-291-3277
E-mail: liaison@kait.jp

本学との共同研究

共同研究は、外部機関と本学とが、共通のテーマのもとに共同して研究を進めるものです。相互の長所を生かしつつ、密度の高い産学交流により、独創的な研究が期待できます。企業等と本学とが相互に研究者、研究資金、研究施設等を出し合い研究を進めていきます。

事務担当:工学教育研究推進機構リエゾンオフィス TEL:046-291-3277
E-mail: liaison@kait.jp

奨学寄付金の受け入れ

本学では、学術研究を目的とする寄付金を受け入れます。寄付金は、寄付の対象として、具体的に研究者や研究目的を指定することができます。また、学科、専攻等を指定し、そこのアクティビティの充実に活用することもできます。奨学寄付金は、その成果を通じて、本学のみならず社会に広く貢献しています。
 なお、寄付金全額を損金に算入できる「受配者指定寄付金制度」も受け付けています。
(詳しくは私学事業団ホームページをご覧ください。)
事務担当:工学教育研究推進機構リエゾンオフィス TEL:046-291-3277
E-mail: liaison@kait.jp

研究生の受け入れ

本学では、社会人を本学の研究生として受け入れます。研究生は、特定の研究課題について本学指導教員の直接の助言指導を受け、さらに授業にも出席することができます。 研究生は、個人の資格で応募することを前提としていますが、企業の同意が得られる者は、在職のまま研究生として在籍することができます。
事務担当:教務課 TEL:046-241-1213

大学院修士課程・博士課程社会人特別推薦入学制度

社会人技術者または研究者の継続研修および再教育の場を提供するとともに、大学と産業界との交流を深め、新しい学問と学術の発展に寄与することを目的に本制度を設けています。社会人の勉強を容易にするために、弾力的な教育方法を導入し、職場を離れる期間を短縮できるように配慮しています。
事務担当:企画入学課 TEL:046-291-3000

科目等履修生(学部)・聴講生(大学院)の受け入れ

本学では、研究の第一線で活躍する本学教員の講義を広く社会人にも聴く機会を提供するため、学部においては科目等履修生、大学院においては聴講生の制度を設けています。原則として、本学の学部、大学院で開講している講義科目すべてを対象としています。科目等履修生の場合、履修科目の試験に合格すれば、単位を修得することができます。
 科目等履修生・聴講生は、個人の資格で応募することを前提としていますが、企業の同意が得られる者は、在職のまま科目等履修生・聴講生となることができます。
事務担当:教務課 TEL:046-241-1213

シンポジウム等の開催

本学では、毎年シンポジウムやワークショップを開催し、研究所・センターにおける研究成果の発表、各研究分野の最近の動向の解説等を行っています。
事務担当:教務課 TEL:046-241-1213

特許権の取り扱い

研究活動の結果生じた特許権の取り扱いは、本学では研究者に委ねられています。したがって、受託研究あるいは共同研究であっても、その結果生じた特許権は、当該企業と本学研究者の双方で協議して決めることになっています。

お問い合わせ窓口

〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
TEL:046-291-3277/FAX:046-291-3221
工学教育研究推進機構リエゾンオフィス

PAGE TOP