トップページ >> 重要なお知らせ

重要なお知らせ

2020.09.20

本学の行動指針段階レベル【2】への移行

本学では6月4日付「緊急事態宣言解除後の本学の行動指針について」において、新型コロナウイルス感染症による本学の行動指針を公表しております。行動指針は、感染防止を努めつつ、大学活動の段階的再開を行うための基準と対応する活動範囲を定めたものです。

現在、本学の行動指針段階レベルは【3】ですが、神奈川県における新型コロナウイルス感染症の感染状況は減少傾向にあること、そして、本学では十分な感染予防対策のもと学生全員を一定の条件のもとで受け入れる体制が構築できたことにより、9月25日(金)より本学の行動指針段階レベルを【3】から【2】に移行します。

本学の行動指針

2020年9月25日(金)~2021年1月25日(月) <後期授業期間>
本学の行動指針 段階レベル【2】に該当します。
感染への注意が必要な状態でありますが、大学院生、卒業研究着手者および学部生の実験・実習・演習等の一部を対面授業で実施します。これにより、各学年の入構計画に沿って全学生の学内入構が可能となります。併せて、遠隔授業(オンライン授業)についても継続していきます。また、図書館、他施設は感染対策をとりながら利用が可能になります。課外活動についても一部申請・許可のもと活動が可能になります。

※今後の社会情勢によっては期間内に本学の行動指針段階レベルを見直す場合があります。

本学では後期授業開始に合わせて、新型コロナウイルス感染拡大防止のためのさまざまな対応策を整えてきました。具体的な取組み内容は「対面授業実施にあたって新型コロナウイルス感染拡大防止の取組み」をご確認ください。


学生の皆様におかれましては、9月1日付「対面式授業等の開始にあたって(学生向けガイドライン)」に基づき、「本学キャンパス内における行動について(ガイドライン)」をご確認いただき、引き続き、基本的感染対策を徹底していただくとともに、新しい生活様式の実践を心掛けてください。

神奈川工科大学学長 小宮 一三

新型コロナウイルス対策室




PAGE TOP