トップページ >> 入試案内 >> 知って得する入試情報

知って得する入試情報

神奈川工科大学では、将来の夢や目標、学びたい意欲を持つ受験生の方々の利便性の拡充やチャンスがひろがる入試制度があります。各制度を知って、ぜひ目指す大学生活を実現しましょう!

1. 授業料給費スカラシップをめざそう

スーパーサイエンス特別専攻合格者全員がスカラシップ! 年間60万円給費

合格者全員がスカラシップとなります。対象者に60万円を入学後4年間給費(継続条件有)します。授業料の他に受講費15万円の納入が必要となります。

合格基準 3教科総合点70%の得点率及び各教科60%が目安です。基準点は当該入試の平均点により変動することがあります。
対象入試 一般A・B日程入試、センター方式A・B・C日程入試
対象学科 機械工学科(航空宇宙学専攻除く)/電気電子情報工学科/応用化学科/自動車システム開発工学科/ロボット・メカトロニクス学科/ホームエレクトロニクス開発学科/応用バイオ科学科/情報工学科/情報ネットワーク・コミュニケーション学科/情報メディア学科
  • 出願時に希望学科に加え、対応するスーパーサイエンス特別専攻もチェックしてください。
  • スーパーサイエンス特別専攻の特徴
    入試成績優秀者を対象にしたプログラムであり、大学院進学を原則としている(希望により学部卒業後の就職も可能)。語学教育も重視し、TOEIC600点以上を取得する英語教育を行う。また、2つの海外研修が組み込まれている(渡航費、宿泊費、研修費の個人負担なし)。

年間40万円給費! 授業料給費スカラシップ制度

基準点を満たした合格者は全員スカラシップとなります。対象者に40万円を4年間給費(継続条件有)します。

合格基準 3教科総合点70%の得点率及び各教科60%が目安です。基準点は当該入試の平均点により変動することがあります。
対象入試 一般A日程入試、センター方式A・B・C日程入試
(航空宇宙のスカラシップ制度は、センター方式B以外が対象)
対象学科 機械工学科(航空宇宙学専攻)、臨床工学科、栄養生命科学科、看護学科
  • 対象学科に出願すれば、自動的に判定!

2. 国公立併願でも安心です

優秀者入学手続き制度

対象者は、入学金の納入を3月14日まで延期することができます。

合格基準 3教科型70%、2教科型75%の得点率。基準点は当該入試の平均点により変動することがあります。
対象入試 一般A日程入試、センター方式A日程入試
対象学科 全学科

3. 合格の可能性を高める受験テクニック

神奈川工科大学の一般入試とセンター方式入試には、さまざまな「入試制度」・「選考方法」があります。それを上手に活用することで、合格の可能性をさらに高めることができます。まずは、募集人数の多いA日程入試で受験することをお勧めします。一般A日程入試センター方式A日程入試の両方に出願することもできます。

一般A日程入試の志望順位制と受験日自由選択制を上手に利用しよう

対象者は、入学金の納入を3月14日まで延期することができます。

■系統別志望順位制

系統別志望順位制を利用することにより、1回分の検定料(30,000円)で同一系統の学科に志望順位を付けて出願することができます。選考方法は、第1志望学科が不合格の場合、第2志望以降の学科で合否判定を行います。

■受験日自由選択制

試験日は1月31日、2月1日、2月2日から選択することができます。また、1回の出願で3日間連続して同一学科を受験することも、試験日ごとに学科を変更することも可能です。合否判定は試験日ごとに行います。

系統別志望順位制の選考方法例: 情報系の学びに興味がある!

  • 合格の可能性が広がります!
  • 異系統の学科を同一試験日に出願することはできません。

受験日自由選択制と志望順位制の利用パターン例:異系統の情報系と電気系に興味がある! 異系統の複数学科を出願したい!

  • 複数の系統に興味を持ち、受験日自由選択制と志望順位制を最大限活かした出願パターンです。最も関心がある情報系を1/31と2/2の2日受験し、電気系を2/1に受験することで、最大8回の合否判定を行います。1回の登録で複数日に出願した場合、割引制度が適用され、検定料は3日間で50,000円(40,000円の割引)になります。

センター方式A日程入試は複数学部・学科併願制を上手に利用しよう

センター試験の自己採点結果後でも出願ができる!出願受付は1/30(水)まで

■複数学部・学科併願制

本学独自の試験は実施しません。特徴は、最大で14学科(専攻)に出願することができる点です。1回の出願で複数学科出願した場合、2学科目からの検定料は不要になります。

出願パターン例①:電気系に興味がある!

  • 2学科それぞれに合否判定を行います。1回の登録で出願した場合、割引制度が適用され、2学科目からの検定料は不要となり、15,000円(15,000円の割引)になります。
  • 一般B日程入試、センター方式B日程入試、センター方式C日程入試も複数学部・学科併願制を採用しています。

出願パターン例②:化学・バイオ・栄養系に興味がある!

  • 3学科それぞれに合否判定を行います。1回の登録で出願した場合、割引制度が適用され、2学科目からの検定料は不要となり、15,000円(30,000円の割引)になります。
  • 一般B日程入試、センター方式B日程入試、センター方式C日程入試も複数学部・学科併願制を採用しています。

4. 自宅の近くで受験できます

一般A日程入試は全国23会場で実施します(下図)。会場によっては複数回受験することもできます。(一般B日程入試は3会場(本学、東京、沼津)で実施します。)

平成31年度一般A日程入試試験会場

入学試験場 入試実施日 入学試験場 入試実施日
1月31日 2月1日 2月2日 1月31日 2月1日 2月2日
本学会場 新潟会場
本厚木駅前会場 富山会場    
札幌会場     甲府会場  
仙台会場 長野会場
秋田会場     岡谷会場    
郡山会場     静岡会場
水戸会場 沼津会場
宇都宮会場   名古屋会場  
高崎会場   広島会場    
東京会場 福岡会場  
立川会場        
横浜山下町会場          
横浜駅西口会場            

系統別 学部・学科一覧






PAGE TOP