トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 谷中研究室

情報メディア学科谷中研究室

3次元画像でマルチメディアの未来を先取り!

教授:
谷中 一寿
主な研究分野
  • ■マルチメディア
  • ■画像処理
  • ■ネットワーク

教員メッセージ

インターネットの普及により誰もが画像や映像を自由に発信できるようになりました。では、次なる進化は何か。それは、平面的な2次元画像から、奥行き感のある3次元画像への進化です。現在街角の広告で使われている立体画像表示方式はレンティキュラ方式といって、視点の左右方向の移動に対してのみ像が変化するものですが、谷中研では上下方向の移動にも対応したインテグラルフォトグラフィ方式を中心に研究しています。たとえばロボットの遠隔操作などに応用できると思われます。3次元画像でマルチメディアの未来を先取りしませんか。

主な研究テーマ

  • ・3次元画像表示
  • ・3次元画像の入力と生成
  • ・3次元画像処理
  • ・3次元画像の高能率符号化
  • ・3次元画像の応用

PAGE TOP