トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 山内研究室

情報メディア学科山内研究室

人に優しい医用情報システムの開発

助教:
山内 俊明
主な研究分野
  • ■医用工学
  • ■情報システム
  • ■画像処理

教員メッセージ

近年、計算機の性能が飛躍的に向上し、驚くべきほど大量のデータを瞬時に解析・処理することが可能になっています。また、各種センサの性能も、従来は検出困難であった事象を測定できるようになったり、その精度・解像度が昔とは比較にならないほど高くなっています。そこで、各種センサを身の回りに配置することで得られる膨大な情報を、安価でかつ高性能な情報機器で解析することにより、豊かな生活を支えるシステムの開発に取り組んでいます。

主な研究テーマ

  • ・遠隔医療のための色再現システム
  • ・乳児・幼児のための血中酸素飽和度測定システム
  • ・緊急時に消防庁・親族に通報する独居老人監視システム
  • ・介護付き老人ホームにおける摂食状況把握システム
  • ・介護付き老人ホームにおける緊急時職員通報システム

PAGE TOP