トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 鈴木研究室

情報メディア学科鈴木研究室

情報の感触と気配を意識したコンテンツ制作

准教授:
鈴木 浩
主な研究分野
  • ■デジタルワークショップ
  • ■インタラクションデザイン
  • ■フィジカルコンピューティング

教員メッセージ

技術の進歩に伴って近年、モバイルやユビキタスといったキーワードが様々な場所で使われるようになってきました。コンピュータを利用した学習スタイルもiPodや携帯電話、ニンテンドーDSなどの携帯端末を使用したコンテンツが普及し、これまでの机に座って画面を見ながら指を動かすといった学習スタイルから屋外での学習や、身体をつかった体験的な学習が広まってきています。本研究室の研究テーマは、人とコンピュータとの関係を見つめ直し、直感的に操作、体験できるマルチメディアコンテンツや教材コンテンツを制作・デザインすることです。

主な研究テーマ

  • ・先端技術を利用したデジタルワークショップのデザイン
  • ・I/Oデバイスを利用したメディアコンテンツの研究
  • ・タブレット端末を利用したデジタルサイネージシステムの研究
  • ・体験を重視した教育ツールの研究開発
  • ・触感を利用した体験ツールの研究開発

PAGE TOP