トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 白井研究室

情報メディア学科白井研究室

世界に通じる未来の「おもしろさ」を具現化しよう

准教授:
白井暁彦
主な研究分野
  • ■エンタテイメントバーチャルリアリティ
  • ■メディアアート
  • ■科学コミュニケーション

教員メッセージ

近年、ゲームなどのエンタテイメントシステムが生み出してきた個々の技術やコンテンツは大変興味深いものです。本研究室は近未来の社会をこのエンタテイメント技術を通して豊かに変革させることをグランドゴールと設定し、「おもしろさ」を感じる仕組み、非言語・体感情報を中心とした基盤技術開発、コンテンツ創出手法探求、人材開発および産業化支援、科学理論としての体系化、市民向け展示活動を国際的舞台で実施しています。

主な研究テーマ

  • ・エンタテイメントシステムの理論と構造
  • ・エンタテイメントバーチャルリアリティ
  • ・ミュージアム向けエンタテインメントシステム
  • ・次世代コンテンツ製作環境の開発
  • ・スマートフォンを使った拡張現実ゲーム「Ingress」による地域振興

PAGE TOP