トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 速水研究室

情報メディア学科速水研究室

人と人人、人とコンピュータの協調とWebメディアの研究

教授:
速水 治夫
主な研究分野
  • ■グループウエア
  • ■Webアプリケーション
  • ■データベース

教員メッセージ

本研究室で研究しているグループウエアは、人と人との協調活動を支援するものの総称です。その実現には、協調作業に必要な情報や協調結果の情報を蓄えるデータベース、およびその情報を伝え表示するためのWebアプリケーションの技術を駆使します。例えば、どんな支援かといえば、お互いがどこに居るかといったプレゼンス情報やスケジュールの交換、掲示板によるコミュニケーション、協調活動の一種である教育を支援するe-Learningシステム等が挙げられます。
また、ゲームやエンタテインメントにグループウエアの観点を取り入れた研究にも取り組んでいます。

主な研究テーマ

  • ・Twitterのツイートを利用したライフログシステムの提案
  • ・ネットショッピングユーザのためのユーザレビュー一元管理システムの提案
  • ・リアルタイム動画多画面視聴Webアプリケーション
  • ・MikuMikuDanceのコンテンツをUnityで動作させる方式の提案
  • ・衣服のコーディネート支援システムの提案

PAGE TOP