トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 服部元史研究室

情報メディア学科服部元史研究室

情報理工学をゲーム開発やCG制作に応用する研究室

教授:
服部 元史
主な研究分野
  • ■CGアニメーション
  • ■ゲームAI(人工知能)
  • ■ゲーム心理学

教員メッセージ

デジタルゲーム作品を創作するための(1)CG Animation,(2)人工知能(Artificial Intelligence)を研究開発しながら、(3)ゲームの面白さを「心理学的に評価」し、ゲーム企画を改善する試みを行っています。このように情報理工学を駆使してゲームを研究開発するためには、高校から学ぶ 英語や数学などの基盤科目も重要です。英語
や数学などが高校時代に不得意であった人も、ゲーム開発に向けての新しい切り口で大学1年生から再出発できますので、高校生の時から Open Campus や e-mail などで気軽に相談してください。東京大学 システム創成学専攻から提唱され、ゲームCGの描画に応用されつつあるMPS改良へ、神奈川工科大学からも貢献しています。

主な研究テーマ

  • ・CGアニメーション
  • ・ゲームA(I 人工知能)
  • ・ゲーム心理学

PAGE TOP