トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 辻研究室

情報工学科辻研究室

インテリジェントな画像処理の実現を目指す

教授:
辻 裕之
主な研究分野
  • ■画像処理
  • ■画像解析
  • ■画像符号化

教員メッセージ

本研究室では、画像の修復・補間・セグメンテーション等の基礎的なアルゴリズムを研究するとともに、これらに基づいた様々な分野への知的なアプリケーションを提案します。本研究室で扱う画像処理アルゴリズムには、高度な数式を背景に持つものが少なくないのですが、そのような数式も直観的な意味を踏まえて理解すると実は意外と易しいものです。画像を扱うプログラミングは、実験結果がダイレクトに画像に反映されて見えるため、慣れてくるとなかなか楽しく、やりがいがありますよ。

主な研究テーマ

  • ・雑音重畳画像・ボケ画像の修復に関する研究
  • ・欠損画像の補間に関する研究
  • ・画像中のオブジェクト切り出しに関する研究
  • ・オブジェクト単位の画像合成に関する研究
  • ・オブジェクト追跡に基づく異常行動の検知に関する研究

PAGE TOP