トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 情報学部 >> 教員紹介 >> 松田研究室

情報工学科松田研究室

人工知能技術を駆使して様々な問題に挑戦

教授:
松田 三知子
主な研究分野
  • ■人工知能応用
  • ■デジタルエンジニアリング
  • ■情報モデリング

教員メッセージ

本研究室では、知能情報処理技術の工学的応用により、「コンピュータによるモノ作り」から「ゲームソフト作り」まで、様々な問題の解決に挑戦しています。あなたの興味がある分野や日常生活の中でテーマ(問題)を発見して、遺伝的アルゴリズム・ニューラルネットワーク・マルチエージェントなどの知能情報処理技術を用いてその問題を解いてみませんか。技術者の醍醐味が体感できるはずです。是非、新しい技術を駆使する喜び、新しい問題に挑戦する喜び、そして問題を解く喜びを体験してください。

主な研究テーマ

  • ・新しい生産システムの提案
  • ・マルチエージェントシステムの応用
  • ・人工知能技術による日常問題の解決
  • ・機能のモデリング
  • ・新しい生産ソフトウエア環境の構築

PAGE TOP