トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 工学部 >> 教員紹介 >> 中根研究室

機械工学科中根研究室

様々な流れに関わる移動現象を解明しモデル化する

准教授:
中根 一朗
主な研究分野
  • ■流体工学
  • ■環境流動
  • ■数理・物理モデル

教員メッセージ

本研究室では、様々な流れに関わる研究をしています。例えば、「流れの乱れは、どのようにして大きくなるのか?」のように流れの本質に関わる問題を始めとして、「花粉はどのように飛び、どのように体内に侵入するのか?」や「車の流れは、どのような式で表すのが適切か?」と言うような身近な問題、さらには「地面効果翼機に最適な翼形状はどのような形か?」と言った問題までを研究の対象としています。

主な研究テーマ

  • ・粒子状物質の再浮遊挙動の解明とそのモデル化
  • ・粒子状物質の体内侵入に与える風の影響の解明
  • ・不安定な場における流れの遷移と乱流構造の解明
  • ・交通流の数値モデル化とシミュレーション
  • ・ワイヤレス給電電動地面効果翼機の開発

PAGE TOP