トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 工学部 >> 教員紹介 >> 松尾研究室

臨床工学科松尾研究室

自分の体を知ることから人の役に立つ技術の発展を!

教授:
松尾 崇
主な研究分野
  • ■医用工学
  • ■脳血液循環
  • ■人間工学

教員メッセージ

生体の計測と医用工学が主な研究分野です。いろいろな計測器(超音波、レーザー、サーモグラフィー、心電計、筋電計、連続血圧計、など)を使って、体のはたらきを調べたり、体に対する負担、ストレスに関する研究を行っています。ヒトの脳血管の血流を非侵襲的に測定することにより、脳のはたらきや血液循環の特性を調べたり、脳血管に発生する病気との関連を研究しています。また、体の表面組織の温度や血流、血圧・心拍の変動などを測定して、作業や精神的負荷などにより、身体にどのように負担がかかっているかを調べています。

主な研究テーマ

  • ・超音波を用いた脳血管の血流測定
  • ・いろいろな作業・運動による血液循環の変化
  • ・サーモグラフィーやアミラーゼ測定によるストレスの評価
  • ・脳血管モデル内の流れの研究-血管病変の発生と治療-
  • ・重粒子線による放射線治療の基礎研究

PAGE TOP