トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 工学部 >> 教員紹介 >> 磯村研究室

臨床工学科磯村研究室

人々が幸福な生活を送るための技術を開発する

教授:
磯村 恒  
主な研究分野
  • ■福祉機器
  • ■ヒューマンインターフェース
  • ■福祉工学

教員メッセージ

人は、移動、コミュニケーション、学ぶなどの基本的な行為が、病気、事故、加齢などによって制約されると、計り知れない負担を強いられた生活を営むことになります。本研究室では、主として「コミュニケーションと学ぶ」を対象に、当事者が抱える問題や状況を正確に把握すると共に問題解決のための方策を探求しています。現在行っている研究は、未だ解明されていない人の特性を含み、また、既存の技術活用だけでは解決できない対象であるため、日夜新しい技術開発に挑戦しております。一緒にチャレンジしてみませんか。

主な研究テーマ

  • ・コミュニケーション支援システムの開発
  • ・移動支援に関する研究
  • ・情動計測に関する研究
  • ・姿勢計測に関する研究
  • ・福祉用具の適用技術に関する研究

PAGE TOP