トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 工学部 >> 教員紹介 >> 本田研究室

応用化学科本田研究室

電磁波を知り、細胞の変化を研究する

准教授:
本田 数博
主な研究分野
  • ■磁気科学
  • ■非線形化学反応 

教員メッセージ

携帯電話や電磁調理器の普及により私たちが電磁波を浴びる機会が増えています。電磁波の生物への影響は古くから研究されていますが、私たちは非線形化学反応の観点から細胞や酵母を用いて磁場が生物そのものにどのような影響を与えるのかを研究しています。一例として、ガン細胞を変動する磁場にさらして細胞の増殖速度や分裂の変化を検討しています。磁場によってガン細胞の増殖が抑制できれば医療分野への応用が期待できます。

主な研究テーマ

  • ・生物に対する磁場の影響
  • ・非線形化学反応の走磁性
  • ・磁場により発現するpH振動反応

PAGE TOP