トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 創造工学部 >> 教員紹介 >> 吉満研究室

ロボット・メカトロニクス学科吉満研究室

ロボットに人の感性を、人にロボットの力を与える技術

准教授:
吉満 俊拓
主な研究分野
  • ■福祉機器
  • ■ヒューマンインターフェース
  • ■ロボット

教員メッセージ

空気圧を用いたアクチュエータは柔軟な動きが得意で軽量です。その特性を活かした柔らかな動きができて人にやさしく電気を使用できないところでも使える福祉機器や、山岳救助や土砂災害時など、不整地・傾斜地で継続的に作業を行なわなければならない状況で、身体的負荷を減らし、長時間の活動と救助者自身の怪我防止を目的とした下肢パワーアシストスーツの開発を行っています。

主な研究テーマ

  • ・空気圧を用いた福祉機器の開発
  • ・防災・災害救助機器の開発
  • ・バリアフリーな車いすの開発
  • ・生体センサーの開発

PAGE TOP