トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 創造工学部 >> 教員紹介 >> 森研究室

ロボット・メカトロニクス学科森研究室

生活の中の使いやすさの追求

教授:
森 勇輔
主な研究分野
  • ■工業デザイン
  • ■ユニバーサルデザイン
  • ■商品開発

教員メッセージ

世の中に存在するモノや環境は、本当に様々な人に対して使いやすいものとして配慮されているのでしょうか?ユニバーサルデザインとは、我々が生活するうえで必要な「街」や「家」「乗り物」「日用品」「情報」等を、より多くの人々が快適に使いやすいように配慮したデザインを行うことです。皆さんがこれから学ぼうとする工学にデザイン的な感性と思考を応用することによって、フレッシュで生活に有益なモノ作りの眼が開かれることを期待しています。

主な研究テーマ

  • ・公共交通機関のユニバーサルデザイン化の研究
  • ・生活用具の使いやすさの研究
  • ・コックピットのHMI化の研究

PAGE TOP