トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 創造工学部 >> 教員紹介 >> 安部研究室

ホームエレクトロニクス開発学科安部研究室

ICTで「人」・「生活」・「社会」をアシストするコンシューマ・システムの基盤技術の創出

准教授:
安部 惠一
主な研究分野
  • ■コンシューマ・システム
  • ■組み込み技術
  • ■計測・制御技術

教員メッセージ

本研究室では、現代社会に潜む課題等を拾い上げ、情報通信技術(ICT)等を活用したソリューション技術及び支援(アシスト)システムの基盤技術の研究を行っています。具体的には、現代のエネルギー問題解決に直接繋がるICTを活用した宅内向け省エネルギー管理システム技術(HEMS)の研究、一人暮らしをする高齢者の生活を見守るためのモニタリングシステムの研究、東日本大震災クラスの大規模災害時の避難所支援システムの研究開発など現代社会に存在する課題解決を研究テーマとしています。自分のやった研究が直接大事な家族のため、そして世界の皆の人々に役立つアシスト&ソリューション技術の実現を目指しています。是非、あなたも一緒に社会に直接役立つ研究に参画してみませんか?

主な研究テーマ

  • ・HEMSを活用した生活見守りシステムの研究
  • ・HEMSのインセンティブシステムの研究
  • ・IoT技術を用いたコンシューマ・エレクトロニクスの研究開発
  • ・環境発電を用いたバッテリレス無線通信システムの研究
  • ・ICTを用いた大規模災害時避難所支援システムの研究

PAGE TOP