トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 創造工学部 >> 教員紹介 >> 石井研究室

自動車システム開発工学科石井研究室

再生可能な新エネルギーシステム、高効率エンジンシステムの研究

教授:
石井 光教
主な研究分野
  • ■エンジン
  • ■環境エネルギー
  • ■代替燃料
  • ■再生可能エネルギー

教員メッセージ

地球温暖化、化石燃料の枯渇化などの環境・エネルギー問題が深刻化し、自動車用動力源としても天然ガス、バイオ、GTL、燃料電池、ハイブリッド等といった各種システムの研究開発が盛んに行われています。本研究室では、自動車会社の研究所にて各種の将来型エンジンの研究開発に従事してきた経験・ノウハウを活かし、高効率且つ超低公害のエンジンシステム実現を目指し研究を行います。

主な研究テーマ

  • ・数値計算によるエンジンの燃焼・伝熱解析および性能予測
  • ・廃熱・排気エネルギーなどの回収システムの研究(ターボコンパウンドシステムなど)
  • ・エンジン内の混合気形成過程と燃焼現象の研究
  • ・ガスエンジン、水素エンジン、空気エンジン、スターリングエンジンの設計および性能評価システムの確立など

PAGE TOP