トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 応用バイオ科学部 >> 教員紹介 >> 横山研究室

栄養生命科学科横山研究室

生活習慣病の予防と治療をめざす基礎研究

教授:
横山 知永子
主な研究分野
  • ■脂質代謝・生理活性脂質
  • ■動脈硬化
  • ■病態栄養学

教員メッセージ

質の良い食事をとり正しい食生活を送ることによって、多くの場合生活習慣病を予防することができます。また、病気の時には適切な栄養管理や食事療法を行うことが病気の早期改善につながります。本研究室では、必須多価不飽和脂肪酸から作られる生理活性物質や脂肪組織で作られるアディポサイトカインが生活習慣病の発症や予防とどのように関わっているかを主に生化学的、分子細胞生物学的アプローチによって明らかに
していきます。

主な研究テーマ

  • ・生理活性脂質と生活習慣病
  • ・血管の保護作用
  • ・アディポサイトカイン

PAGE TOP