トップページ >> 学部・大学院 >> 大学 >> 応用バイオ科学部 >> 教員紹介 >> 鳴海研究室

応用バイオ科学科鳴海研究室

生物と工学の融合を目指して

教授:
鳴海 明
主な研究分野
  • ■環境
  • ■エネルギー
  • ■生体

教員メッセージ

生物が生き延びるために進化させてきた素晴らしい形態や機能、仕組みを工学的視点から技術に活かそうという分野が注目されています。本研究室では、それらの分野の中でもとくに熱的視点から人類の最優先課題である環境・エネルギー・食糧に関連した問題を取り上げ、研究しています。新しい技術に繋がる夢のある分野です。皆さんもチャレンジしてみませんか。

主な研究テーマ

  • ・生物模倣技術に関する研究
  • ・植物の新しい低温保存技術の研究
  • ・バイオマス火災に関する研究
  • ・廃棄物バイオマスからのエネルギー回収の研究
  • ・凍結壊死療法に関する研究
  • ・氷核および不凍タンパク質を利用した凍結制御

PAGE TOP