先進技術研究所

Kanagawa Institute of Technology

「先進技術研究所」は、学内プロジェクト研究等の基礎研究の成果を受けて
「新たな産業の創出」することを目指して実用化・製品化まで推進する研究所です。

先進技術研究所について

「情報」「生命」「環境・エネルギー」

本学は、「広く勉学意欲旺盛な学生を集め、豊かな教養と幅広い視野を持ち、創造性に富んだ技術者を育てて科学技術立国に寄与するとともに、教育・研究を通じて地域社会との連携強化に努める。」を建学の理念としています。

建学の理念を受け、人間の将来をより安心で安全な持続可能な社会にすることを目指し、「情報」「生命」「環境・エネルギー」を3本柱として、社会に貢献するための研究を展開しています。

研究は、大学院工学研究科と工学教育研究推進機構が中心となって進めております。工学教育研究推進機構は基礎研究を実施するための14の研究所・センターを擁し、学部・学科を横断した体制で先端的な基礎研究を進めております。

このポリシーを実現するために、若手研究者の斬新な発想を育むための「若手研究」、新たなアイディアの可能性を実証する「萌芽研究」、実証されたアイディアをより確かなものにするために実用化のイメージを明確にして取り組む「一般研究」、さらに一般研究の成果を受けて3年間の期限を限り基礎研究を仕上げるプロジェクト的な研究を推進する「学内プロジェクト研究」の4つのカテゴリーで基礎研究を展開してきました。

「先進技術研究所」は、学内プロジェクト研究等の基礎研究の成果を受けて「新たな産業を創出」することを目指して実用化・製品化まで推進する研究所であります。原則3年間の期限を限り、企業との連携、ベンチャー起業等を前提にして地域社会、さらには科学技術立国である我が国の産業に貢献することを目的として、平成25年4月に開設した研究所です。

平成26年4月より、3年計画で本格的な研究開発活動を開始し、昨年度第一期が終了し、平成29年4月より第二期テーマがスタートしております。

研究のフェーズ

研究者一覧

大学院工学研究科と工学教育研究推進機構に所属する研究者を、専門キーワードまたは研究者名、所属(学部・学科)で検索できます。
工学教育研究推進機構 研究者研究シーズ検索

工学教育研究推進機構 研究者研究シーズ検索

お問い合わせ

先進技術研究所に関するお問い合わせ

神奈川工科大学
工学教育研究推進機構リエゾンオフィス(Webサイト
TEL: 046-291-3304
お問い合わせフォーム