スーパーサイエンス特別専攻入試

各特別専攻に入学を希望する方は、一般入試、センター試験利用入試を受験し、合格することが必要です。

 

【実施専攻および所属学科】

電気電子特別専攻 :電気電子情報工学科、ホームエレクトロニクス開発学科 いずれかへの入学が必要
医生命科学特別専攻 :応用化学科、応用バイオ科学科 いずれかへの入学が必要
ICTスペシャリスト特別専攻 :情報工学科、情報ネットワーク・コミュニケーション学科、情報メディア学科 いずれかへの入学が必要
次世代自動車開発特別専攻 :自動車システム開発工学科 への入学が必要
ロボットクリエータ特別専攻 :ロボット・メカトロニクス学科 への入学が必要
機械工学特別専攻 :機械工学科への入学が必要

※入学後は、特別専攻のカリキュラムとなります。

一般入試(A日程・B日程)

●一般A日程入試 実施日 平成30年1月31日(水)・2月1日(木)・2月2日(金)
●一般B日程入試 実施日 平成30年2月24日(土)

※入試日程は一般A日程入試一般B日程入試と同一日程です。

●選考方法

入試科目(選考対象)
電気電子特別専攻英語または国語、数学、理科の3教科による選考
(英語と国語の両方を受験した場合は高得点の教科と数学、理科)
医生命科学特別専攻数学または国語、英語、理科の3教科による選考
(数学と国語の両方を受験した場合は高得点の教科と英語、理科)
ICTスペシャリスト特別専攻英語、数学、理科、国語から3教科による選考
(4教科受験した場合は高得点の3教科)
次世代自動車開発特別専攻英語または国語、数学、理科の3教科による選考
(英語と国語の両方を受験した場合は高得点の教科と数学、理科)
■ロボットクリエータ特別専攻英語または国語、数学、理科の3教科による選考
(英語と国語の両方を受験した場合は高得点の教科と数学、理科)
■機械工学特別専攻英語、数学、理科の3教科による選考

●入試教科・科目・試験時間・配点・解答形式

教科 出題科目(範囲) 試験
時間
配点 回答
形式
数学 電気電子特別専攻※1
ICTスペシャリスト特別専攻
受験時に選択 数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A
数学B(「数列」、「ベクトル」のみ)
80分 100点 記述
数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A
医生命科学特別専攻 数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A
電気電子特別専攻※1
次世代自動車開発特別専攻
ロボットクリエータ特別専攻
機械工学特別専攻
数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、
数学B(「数列」、「ベクトル」のみ)
英語 コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニケーション英語Ⅲ、英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ
60分 100点オールマーク
理科 受験時に選択 物理物理基礎、物理 60分100点
化学化学基礎、化学  ※機械工学特別専攻は選択不可
生物生物基礎、生物  ※機械工学特別専攻は選択不可
国語国語総合(現代文のみ)  ※機械工学特別専攻は入試教科としない 60分100点

※1 電気電子特別専攻における数学の出題範囲は一般A日程と一般B日程で異なりますので注意して下さい。
一般A日程入試は数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(「数列」、「ベクトル」のみ)。
一般B日程入試は数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(「数列」、「ベクトル」のみ)または数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Aのどちらかを選択。

センター試験利用入試(センター方式A日程・B日程・C日程)

大学入試センター試験のみで大学独自の試験は実施しない

※入試日程は、センター方式A日程センター方式B日程センター方式C日程入試と同一日程です。

●選考方法

入試科目(選考対象)
電気電子特別専攻 数学、外国語、理科、国語から3教科3科目の総合点により選考
(数学と理科で2科目以上受験している場合は高得点の1科目を使用)
医生命科学特別専攻
ICTスペシャリスト特別専攻
次世代自動車開発特別専攻
■ロボットクリエータ特別専攻
■機械工学特別専攻 数学、外国語、理科の3教科3科目の総合点により選考
(数学で2科目以上受験している場合は高得点の1科目を使用)

●入試教科・科目・配点

教科入試科目(選考対象) 配点
数学 「数学Ⅰ」、『数学Ⅰ・数学A』、「数学Ⅱ」、『数学Ⅱ・数学B』 100点
外国語 『英語』(200点満点を100点満点に換算)または『英語』+リスニング(250点満点を100点に換算)で得点の高い方を使用する 100点
理科 「物理」、「化学」、「生物」、「地学」  ※機械工学特別専攻は「物理」のみ 100点
国語 「国語」(近代以降の文章)  ※機械工学特別専攻は入試科目としない 100点

『 』内記載のものは、二つの科目を総合したもの又は二つ以上の科目に共通する内容を盛り込んだ出題科目

※各入試の詳細内容は、入試ガイド、あるいは各入試の募集要項をご確認ください。

スカラシップ対象者 一般A日程入試、一般B日程入試、センタ―方式A日程入試、センター方式B 日程入試、センター方式C日程入試における、各特別専攻の合格者は、全員スカラシップ対象となります。

特別専攻の入学について

各特別専攻の入試を受ける際に、上記に示している各特別専攻に関係する学科から在籍希望の学科を明示していただきます。入試結果は、在籍希望の学科と同時に特別専攻の合否を発表します。特別専攻の合格者は、在籍希望の学科も合格となりますが、特別専攻が不合格の場合でも、在籍希望の学科は合格という場合があります。
この場合、在籍希望の学科に入学することは可能です。また、入学後、特別専攻の教育プログラムを受けることを希望する方には、1年次前期の成績と面接により、1年次後期から特別専攻に参加できる制度も用意しています。
なお、特別専攻の合格者はすべてがスカラシップ対象者となります。

入試に関するお問い合わせ、募集要項のご請求

企画入学課 TEL 046-291-3000 E-mail nys@kait.jp