トップページ >> ニュース

ニュース

2018.03.07

<高大連携>神奈川県立中央農業高等学校との教育交流に関する協定を締結

協定書の交換を取り交わした高瀬校長(左)と小宮学長(右)

神奈川県立中央農業高等学校との教育交流に関する協定の調印式が3月6日、本学において執り行われました。
調印式では、神奈川県立中央農業高等学校の高瀬博昭校長と小宮一三学長が協定書への署名を行い、今後の取り組みについての意見が交わされました。

高瀬校長は、「本校は、110年にわたる農業教育を通して、『命を守り、育てる心』をモットーとしております。今回の協定により、生徒たちの学習機会をより広げられるのではと期待しています。」と今後の連携活動への期待を述べられました。
また、小宮学長は「110年の歴史と伝統のある御校との協定を、とても嬉しく思います。
今後、ますます農業とITが深く関わっていくと思いますので、この度の協定をきっかけに新しい連携の可能性を期待しています。」と述べました。

PAGE TOP