トップページ >> ニュース

ニュース

2018.02.27

ミュンヘン応用科学大学との学術協定を締結

2月21日(水)、ドイツのミュンヘン応用科学大学のペーター・プフェファー教授が、本学を訪問されました。
本学を訪れたプフェファー教授は、小宮学長と学術協定に関する協定書を取り交わしました。
また、自動車システム開発工学科の井上秀雄教授、山門誠教授、安部正人名誉教授とも会談され、今後も学術研究などを通じて本学と活発に交流していくことを確認されました。

自動車工学が専門のプフェファー教授は、調印式後、本学の自動車研究設備の見学、技術説明を受け、本学の車両運動制御技術が搭載された車両に試乗されました。
その後、最新のドイツ自動車工学研究についての講義を行い、学生たちは熱心に講義を聴講していました。

PAGE TOP