トップページ >> ニュース

ニュース

2017.07.18

情報工学専攻の大学院生がTBSテレビ 「未来の起源」の出演について

「未来の起源」は、最先端科学を研究している若手研究者、技術者の情熱と思いを紹介する番組で、毎週日曜日の22時54分からTBSで放送されています。

同番組に、情報メディア学科西村研究室所属の情報工学専攻修士2年の田中菜実さんと、吉野愛李さんが出演し、研究についての紹介と自身の研究開発に注いでいる情熱と熱い思いやモチベーションについて語り、以下の日程で放送されました。

<田中菜実さんの研究テーマ>
赤外線の画像処理を利用した未来のカード認証技術を研究しています。
人間に見えない情報を個人認証に利用して、盗撮に強い画像認証技術を開発しています。

<放送日>
◆7月9日(日)TBS◆7月16日(日)BS-TBS

<吉野愛李さんの研究テーマ>
距離情報をカメラで取得し、寝たきり患者の姿勢を分析する技術を研究しています。
介護分野の人手不足に、画像処理技術を応用して貢献する取り組みです。

<放送日>
◆7月16日(日)TBS◆7月23日(日)20:54~BS-TBS

PAGE TOP