トップページ >> ニュース

ニュース

2014.10.09

本学教員考案『あゆコロちゃん体操(新あつぎ市民健康体操)』について


創造工学部ロボット・メカトロニクス学科の高橋勝美教授(健康福祉支援開発センター所長)が考案した厚木市制60周年記念事業「あゆコロちゃん体操(新あつぎ市民健康体操)」が、10月8日放送NHKニュース(横浜放送局)で紹介されました。
この健康体操は、情報学部情報メディア学科の黒川真毅准教授とプロジェクト参加学生による制作の音楽に合わせ、健康福祉支援開発センターが考案したダンスをベースに体を動かす体操から、健康維持・向上と脳の発達を促す効果を期待するものです。

また、10月「あつぎ元気Wave(ケーブルTV)」番組で全体操がご覧いただけます。http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/shisei/atsugilibrary/genkiwave2012/d029385.html


PAGE TOP