トップページ >> ニュース

ニュース

2014.11.09

国内最大のゲーム開発者会議(CEDEC2014)インタラクティブセッションで3位をいただきました!


2014年9月2~4日に開催された国内最大のゲーム開発者会議「CEDEC2014」において、デモンストレーションのセッションである「インタラクティブセッション」で、白井暁彦准教授と白井研究室メンバーが
発表した「ゲームの次元を拡張する次世代多重化映像技術「ExPixel」」が参加者投票で第3位となりました。


また、このたび本件にかかわる白井研究室の鈴木(・ショヘール)久貴さんが、
総務省が推進する「異能vation」事業の一次選考を通過致しました。
失敗を恐れず、挑戦する、大いなる可能性がある、ICT技術課題に関する公募です。
http://www.inno.go.jp/


タイトルは「世界中の携帯ディスプレイを駆逐する異能メガネの開発」です。
全国から710件の応募のなかで選出された37件という時点でもすばらしいですが、ぜひとも「異能」の名にふさわしいプロジェクトとして採択されるとよいとおもいます。
<一次選考採択リスト>
http://www.inno.go.jp/adopted_person.php



◆白井研究室Topics
http://blog.shirai.la/blog/2014/10/cedec2014-done/


PAGE TOP