トップページ >> ニュース

ニュース

2014.11.10

情報工学科の1年生がETロボコン南関東地区大会の総合5位に入賞しました


ET ロボコンとは組み込みソフトウェア技術教育をテーマとした若手、初級エンジニア向けのロボットコンテストです。全チームが共通のハードウェアを使用し、自 立制御のロボットを作成し、様々な障害のあるコースのライン上を走り、タイムを競います。よくあるロボットコンテストと違い、ソフトウェアで競うところが 特徴です。また、技術教育を目的としているため、分析・設計モデリングも重視されます。
4月から週1ペースでミーティングを行い、9月13日の南関東地区大会完走を目指して切磋琢磨してきました。情報工学科では、以下の2チームが参加しました。


■情報工学専攻 大学院生チーム「KAIT_RUNNER」
村田 翔太郎さん
仲濱 正大さん
星野 裕樹さん

■情報工学科 1年生チーム「SWK」
高畑 悠さん
渡辺 優太さん


大学院生チームは手続きの不備により、完走しましたが順位は付きませんでした。1年生チームは、16チーム中、走行タイムで10位、分析・設計モデリングを併せた総合で5位という結果を収めました。情報工学科の教育カリキュラムおよび大学院生との週1のミーティングが実った結果です。


ソフトウェア工房 ETロボコンのページ 
http://koubou.cs.kanagawa-it.ac.jp/wordpress/?cat=25
情報工学科ブログ ETロボコンの記事
http://blog.cs.kanagawa-it.ac.jp/2014/11/et15.html


PAGE TOP