トップページ >> ニュース

ニュース

2015.11.26

情報メディア学科の安本匡佑助教の作品が「Mashup Awards」にて最優秀賞を受賞しました


情報メディア学科 安本匡佑助教の作品、「参式電子弓」が11月18日に開催された「Mashup Awards11」にて最優秀賞を受賞しました。
http://mashupaward.jp/winning_list/
http://iotnews.jp/archives/8243


「Mashup Awards」は日本最大級の開発コンテストで、今回は431作品が集まり、予選を勝ち抜いた12作品のFinal Stageが11月18日、渋谷ヒカリエにて行われました。
 


安本助教の作品である「参式電子弓」は、弓型のスタンドアローンARゲームシステムで、これまでにも東京ゲームショーや、SIGGRAPH ASIA、CEATEC、東京デザインウィークなどで展示を行い、高い評価を受けている作品です。また、これを用いたコンテンツ作品「Shadow Shooter」に関しても同様に世界各国で評価され、複数のWebメディアやテレビ番組で取り上げられています。


<紹介の様子>
http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20151109090/
http://indiegames.com/2015/11/interview_shadow_shooter.html
http://www.wired.com/2015/09/bow-indie-game/
http://www.inside-games.jp/article/2015/09/19/91404.html


PAGE TOP