【KAITキャンパス情報】キャンパスおすすめスポット



オープンキャンパスの在学生トークコーナーでは、学生スタッフの入試体験談やキャンパスライフの話題をパネルで紹介しています。それらの中から、今回はキャンパス内の「おすすめスポット」をキャンパス情報用に編集してお届けします。



<情報学部棟 pia室>
pia室は情報学部棟1階にあり、主に「KAITpia(カイトピア)」という団体が利用しています。「KAITpia」は、神奈川工科大学のピアサポートの団体で、仲間である学生同士が助け合い、支えあって学生が充実した大学生活を送れるように支援しています。

pia室では、授業のわからないところや勉強方法、学科の相談などができます。また、私は受けたことがありませんが、春休みと夏休みには、在学生を対象として英語、物理、数学の講習を行いました。ほかにも留学生の授業のサポートなどで、留学生がより良い大学生活が送られるようなサポートも行っています。私も以前、マレーシア人の留学生と交流して仲良くなり、今でもたまに連絡を取り合っています。

私はpia室で勉強したり、KAITpiaに所属している人の名簿やpia室内で使用する名刺を作成しています。
<情報学部棟 バーチャルリアリティー実験室>
情報学部棟地下1階にあるバーチャルリアリティー実験室では、情報学部の研究室が共同で研究を進めています。ここでは、左右、床、正面にスクリーンを設置し、そこに3D映像を投影して映像技術・音響技術を使って仮想空間を創りだすことができます。

オープンキャンパスでは、バーチャルリアリティーの体験ができ、実際に自分が映像内にいるような感覚を体験することができます。私も学科の手伝いでオープンキャンパスに参加したときに体験しましたが、下の写真のように自分が宇宙旅行をしている気分になりました。


<情報学部棟 ラウンジ>
ラウンジは、自由に学生たちが集い、コミュニケーションが取れる場所です。お昼休みには、ご飯を食べたり、放課後などには学生同士がおしゃべりをしたり、交流を深めるために活用されています。また、テーブルにコンセントとLANジャックが設置されているため、授業の空いている時間に課題やレポートを作成する学生も多く、私もよく友達に勉強を教えてもらったり、情報交換したりしています。

本学ではよくドラマや映画の撮影あり、情報学部棟のラウンジはドラマ「ようこそ、我が家へ」(フジテレビ/2015年放送)の撮影で使用されました。


<イングリッシュ・ラウンジ>
2016年に作られた新しい施設です。
ここでは、ネイティブの先生と会話や英語のゲームをしたり、英語のビデオや本を用いて対話の練習をしたりしています!!

また、本学に通っている留学生も訪れることがあるので一緒にお話しすることもできます。私は看護学科で英語に触れる機会が少ないですが、この場所を通して英語を楽しんでいます。

開室時間は平日9:30〜18:10(お昼を除く)なので、いつでも行くことができます。また、ネイティブの先生がいる時間は決まっているので、行くならネイティブの先生がいるときに行きたいですね! 英語に興味ある人や英語で話してみたい!と思っている人におすすめです。
☆イングリッシュ・ラウンジの詳細はコチラ↓
http://ic.kait.jp/english-lounge

<看護医療棟>
私が主として使用している建物が看護医療棟で通称K4です。看護学科と臨床工学科の実習室とロッカー、講義室、個人用ポスト、ラウンジなどが完備されています。この建物は2015年に完成した新しい建物で、中央緑地公園側の壁が一面ガラス張りになっています。
このK4の中で私のお気に入りはラウンジです!! 中央緑地公園側のガラスに面してテーブルが15個並んでいて、外に出られるところもあるため、少しおしゃれな空間であると思っています。みんなでお昼ご飯を食べたり、授業の合間の空き時間や授業終了後に勉強したりと自由に活用することができます。私は友達と話をするとき気分転換したいときにこの場所に来ています!

また、個人用のポストも設置されており、レポートやお知らせ等は一人一人のポストに届くので、いつも確認するようにしています。1階には掲示板があり、国家試験の情報や病院の見学体験の情報、奨学金、ボランティアなど様々なお知らせが掲示されています。興味のある方は、オープンキャンパスの際に、どんな情報が掲示してあるか見に行ってみて下さい! 国家試験対策室は現在、使用できるように準備中です。



<KAITアリーナ トレーニングルーム>
本学の学生なら誰でも、利用規約に名前を書けばトレーニングルームを使用することができます。色々な種類のトレーニングマシンがあるので、空き時間に友達と体の様々な筋肉を鍛えています。初めて使うマシンの使い方がわからないときには、専属のトレーナーさんに聞くと丁寧に教えてもらえます。マシンの他にもマットやバランスボールがあるので、柔軟体操や体幹トレーニングもしています。

<KAITアリーナ 体育館>
私は体育の授業ではバレーボールを、また、体育祭、部活紹介などでも体育館を使用しました。予約をしておけば、放課後や休日にも使用することができるので、友達とバレーボールをして遊んでいます。汗をかいたときは、更衣室にあるシャワールームが使用できるので、私はシャワーを浴びてから帰ります。
<幾徳会館 第2食堂>
本学の食堂では、パーティーや懇親会ができます。なかでも第2食堂の庭では、10人以上集まればバーベキューができるので、夏のサークルの懇親会で毎年使用しています。

第2食堂からはバーベキューコンロを1つ借りることができるので、その他の用具は自分たちで用意して、サークルの友達とバーベキューを楽しみました。

キャンパス内には、今回紹介した施設以外にも、KAIT工房や学食など様々な施設があります。オープンキャンパスなどを利用して、ぜひ、本学の施設を自分の目で確かめて進路研究に役立ててください。


■次回オープンキャンパス情報
<開催日時>
3月25日(土) 9:40~16:00 (9:10受付開始)
「大学基本講座 ~大学を知る!~」をはじめ、実習体験や展示・見学を行う「学科別プログラム」など、進路研究に役立つ様々なイベントを実施します。
☆詳細はコチラ↓
http://op.kait.jp/open_campus/

■KAIT受験生向けメールマガジンの申込みはコチラ↓
https://www.kait.jp/mailmagazine/

■本学のFacebook、Twitterは、KAIT公式スマホサイトから登録できます。
http://info.kait.jp/sp/

■LINEの登録は下記QRコードからできます。
オープンキャンパスでの特典情報も届きます!



>>メールマガジン登録フォームはこちら