12月5日(木) 配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから

今年度最終回となるオープンキャンパスを11月23日(土)に実施しました。お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

当日は、自己推薦入試、一般・センター方式入試についての説明会や、各系統別に分かれて研究室などをまわる「系統別研究室体験ツアー」に、たくさんの方にご参加いただきました。入試や進路研究に参考になれば幸いです。

今回も当日の様子を取材してきました。 たくさんの写真と共にお伝えお届けします。


◎<オープンキャンパスの朝>
写真は本厚木駅北口からの無料シャトルバスが到着したときの様子です。みなさんの服装からも冬の到来が感じられます。



◎<受付説明>
神奈川工科大学のオープンキャンパスは、情報学部棟での「受付説明」から始まります。所要時間は約15分。ここでガイドブックなどが入ったバッグを受け取り、学生スタッフから一日の流れや注意点、追加情報などを聞きます。





◎<各種ガイダンス>
今回のオープンキャンパスでは、大学概要ガイダンス、自己推薦入試ガイダンス、一般・センター方式入試ガイダンス、スーパーサイエンス特別専攻ガイダンスが実施されました。

上の写真は大学概要ガイダンスの様子です。今回は、本学のオープンキャンパスへの参加も2度目、3度目という人が多かったせいか、大学概要ガイダンスの参加者は少なめでした。




◎<系統別研究室体験ツアー>
集合場所は情報学部棟1階。機械系、電気電子系、情報系、化学・バイオ・栄養系に分かれて並びます。

まずは、機械系の研究室体験ツアーの様子をお届けします。




◎<機械系研究室体験ツアー> 
機械系の研究室体験ツアーは、ロボット・メカトロニクス学科のロボット開発コース「自律型ロボットのプログラミング体験」からスタートします。

レゴマインドストームを使用して簡単なロボットを組み立て、パソコンからプログラムをダウンロードし、ロボットを動かします。


◎<機械系研究室体験ツアー>
次は、ロボット・メカトロニクス学科のスポーツ・健康生活科学コースへ。さまざまな福祉機器が揃えられているライフモデルルームの見学です。2つのグループに分かれて、福祉機器の特徴や動きなどについての説明を聞きました。




◎<機械系研究室体験ツアー> 
自動車システム開発工学科の見学でも2つのグループに分かれて、順番に「シャシーダイナモ実験室」と車両整備・実験場の設備を見学しました。

下記写真は午後の研究室体験ツアーで公開されていた「ドライビングシミュレータ」です。さまざまな走行実験に使用されています。


◎<機械系研究室体験ツアー> 
機械系研究室体験ツアーの最後は機械工学科の3DCAD体験。先生から3DCADの特徴やどのようなことができるのかについて説明がありました。

3DCADで設計したネジなどが、そのまま3Dプリンターで製作できるようになっているそうです。




◎<学食ランチ>無料です!
研究室体験ツアーや各種ガイダンスの後は、美味しい学食ランチが待っています!何を食べるか迷うのも楽しいひとときですね。まずは第一食堂の様子から。


次に紹介するのは情報学部棟12階にあるカフェテリアです。12階のメディアホールで行われていた一般・センター方式入試ガイダンスが終ると同時に、空席が埋まっていきました。



◎<施設紹介>売店
書籍から文房具、お菓子類が揃う売店は、学生会館1階にあります。オープンキャンパスのドリンクサービスもこちらの売店で行われています。


◎<散水機プロジェクト>
図書館前で行われていた自動走行マシンのデモンストレーションを撮影しました。このマシン製作には、来校されたお客様に対し学内を案内する、早朝に自動で起動し、学校の中庭に水をまくという2つの目的があるのだそうです。


◎<施設公開>
KAIT工房ではさまざまな機器やプロジェクトなどの見学・紹介が行われていました。


下記はKAIT工房で製作できる機器や加工品の一覧です。他にも木工や陶芸にもチャレンジできます。




ここから、再び研究室体験ツアーの様子をお届けします。

◎<化学・バイオ・栄養系研究室体験ツアー>
写真は「食品の機能はどう評価する?~動物の培養細胞を見てみよう」をテーマに公開されていた栄養生命科学の研究室の様子です。さまざまな実験器具や機器が並ぶ研究室は、それだけでインパクトがありますね。




◎<化学・バイオ・栄養系研究室体験ツアー>
「遺伝子組換え」についての解説を中心に、在学生がどのような研究テーマに取り組んでいるか、また、どのような研究室があるかなどについて説明がありました。



◎<化学・バイオ・栄養系研究室体験ツアー>
ここでは、3つのグループに分かれて医薬、生命、環境関連の研究について先生や在学生から説明を聞きました。



◎<電気電子系研究室体験ツアー>
参加者が取り組んでいるのは「LEDサイリュウムの電子工作」です。説明書を見ながらハンダ付けをしていきます。



◎<電気電子系研究室体験ツアー>
環境問題に取り組む「先進太陽エネルギー利用研究所公開」の様子。太陽エネルギーの研究についての説明を聞いた後は、屋上へ出て太陽光パネルの見学をしました。


◎<施設公開>
写真はモーションキャプチャシステムです。系統別研究室体験ツアーとはタイミングがあわず、別途撮影したものです。



◎<情報系研究室体験ツアー>
住みよいネット社会を実現する「身の回りの情報セキュリティ」をテーマに公開されていた情報ネットワーク・コミュニケーション学科の研究室です。


◎<情報系研究室体験ツアー>
「Web空間における人間の行動分析の研究」を紹介していた情報工学科の研究室です。人と人との関係やイベントなどでの人の移動もデータ化&可視化できるそうです。


◎<オープンカフェ>
勉強のことから学生生活ことまで、学生スタッフがさまざまな質問に答えるオープンカフェ。学生スタッフのキャンパスライフを展示しているパネルも、さらに分かりやすくなりました。





◎<保護者対象説明会>
学費や奨学金、就職状況、ひとり暮らしの支援体制など、保護者の方が気になるポイントを説明しています。保護者のみなさんの真剣さが伝わってきます。


◎<スタンプラリー抽選会、資料配布コーナー>
情報学部棟2階で行われているスタンプラリー抽選会。メルマガに登録すると、もう一回ガラポンができます!




◎<オープンキャンパスの終わりに>



★次回のオープンキャンパスは、来年3月に予定しています。

■KAIT受験生向けメールマガジンの申込みはコチラ↓
https://www.kait.jp/mailmagazine/

■Twitter『KAIT watch』神奈川工科大学OC @KAIT watch
11/23オープンキャンパスのツイート内容は下記URLでもご覧になれます。
https://twitter.com/KAITwatch



>>メールマガジン登録フォームはこちら