11月7日(木) 配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから

2013ikutoku01

今週末11/9(土)10(日)神奈川工科大学の学園祭「第38幾徳祭」です。模擬店やステージイベント、理工系大学ならではの研究室公開など楽しいイベントが目白押しの2日間です。幾徳祭委員長の松下君(応用化学科3年)に幾徳祭の見所についてお聞きしました。


Q1 最初に簡単な自己紹介をお願いします。
今年度の幾徳祭委員長の松下雄太(工学部 応用化学科3年)です。現在50名の学園祭実行委員会をまとめています。
2013ikuto01_02

Q3 今の学内の雰囲気(準備期間の雰囲気)を教えて下さい。
参加団体は学園祭に向けて熱心に準備を行っています。
実行委員会も、来てくださる方々により良く学園祭を楽しんでいただけるよう、着々と準備を進めています。

Q4 当日の見所についてジャンル別に教えて下さい。

・模擬店についてPRをお願いします!
今年度は39団体が模擬店として参加します。定番の商品から個性豊かな商品まで多数取り揃えていますので、お好みの模擬店を探してみるのも楽しいですよ。

*昨年度の写真より↓
2013ikutoku02


2013ikutoku03

・展示・研究室公開についてPRをお願いします!
どれも個性があり、気軽に訪れ、日頃体験できない体験ができて楽しめる、そんな展示がたくさんあります。*詳細はこのページの一番下をご覧下さい。

・音楽系イベントについてPRをお願いします!
音楽系イベントといえば、やはり毎年行われている幾徳祭コンサートです。今年度は「KOTOKO・南条愛乃・飛蘭 アコースティックLIVE in 幾徳祭」と題して、3組のアーティストが出演します。(チケットぴあでのチケット販売は終了しました)

☆他にも各種団体のライプやコンサートなどが予定されています。

*昨年度の写真より↓
2013ikutoku04


2013ikutoku05 ・実行委員会主催の企画についてPRをお願いします!
例年人気のあるビンゴ企画や、トランプとサイコロを使い豪華賞品を目指して挑戦する「トランプ・ダイス」という新企画など、どんな方でも気軽に参加できるものを7種類用意しています。

実行委員会主催企画はいずれも無料で参加できますので、当日幾徳祭に足を運んだ際は、ぜひ参加してください。
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/EVENT/event.html

*昨年度の写真より↓
2013ikutoku06  

2013ikutoku07


Q5 最後に、高校生に向けて一言PRをお願いします。
高校の学園祭とは一味違う大学の学園祭に、ぜひ足を運んでみてください。
楽しいこと間違いなしですよ!
幾徳祭の詳細はHPをご覧ください
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/


■追加情報!<研究室公開と各種団体イベントについて>

当日はたくさんの研究室が公開しています!

先端技術を支えるプラズマの公開もあれば、骨密度計測もある!
地震予知の研究もあれば、ドライビングシミュレータの公開も!
理工系大学ならではのおもしろマジメな展示や実験・体験などが楽しめます。

研究室公開についてはコチラ↓をクリック
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/EVENT/public.html

☆面白企画がいっぱい!各種団体のイベント

<イベント>
かわさきロボット大会(ロボット工学研究部)、アーチェリー体験(洋弓部)
ライブハウス(軽音楽部)、演武の発表(少林寺拳法部)
ダンスパフォーマンス(チアダンス部) 他
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/EVENT/stage.html

<展示>
JAZZ喫茶(JAZZ研究部)、プラネタリウム上映など(天文部)
マジックを発表!(奇術部)、アフレコ体験!(アニメーション研究部)他
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/EVENT/display.html



<注意!>
幾徳祭では食品販売の衛生の都合上、学内へのペットの連れ込み、及び進入をご遠慮させていただいております。





>>メールマガジン登録フォームはこちら