7月23日(火) 配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから

7月14日(日)開催のオープンキャンパスでは、暑い中、たくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。

学科スペシャルや研究室で、先生や在学生の説明を聞いたり、実習や実験に取り組む皆さんの真剣な表情が印象的でした。

今回もオープンキャンパスの印象的なシーンをお届けします!
◎<無料シャトルバスの到着>
朝9時過ぎ、続々とシャトルバスが到着し始めます。写真のバスは大船・平塚駅からの無料シャトルバスです。

水色のポロシャツを着た学生スタッフの誘導で情報学部棟へ移動します。

★次回7/28(日)のオープンキャンパスでは全国18ヵ所から本学まで無料直通シャトバスが運行します。詳しくはオープンキャンパスレポートの一番下をご覧ください。


◎<受付説明>
神奈川工科大学のオープンキャンパスは、情報学部棟での「受付説明」から始まります。ここでガイドブックなどが入ったバッグを受け取り、学生スタッフから一日の流れや注意点、追加情報などを聞きます。
下記はガイドブックの表紙とMAPです。ガイドブックにはMAP以外に、各種ガイダンスやイベント、学科スペシャルなどの内容が細かく記載されているので、手に持ったまま移動するのがお勧めです。
◎<各種ガイダンス>
下記写真は大学概要ガイダンスの様子です。

大学概要ガイダンスでは、学びの特徴、施設や設備、入試や就職状況など、神奈川工科大学の全体像を紹介します。初めて本学のオープンキャンパスに参加する人にお勧めのガインダスです。

★次回7月28日(日)のオープンキャンパスでは
大学概要ガイダンス、AO&推薦入試ガイダンス、一般・センター方式入試ガイダンス、系統別ガイダンス、スーパーサイエンス特別専攻ガイダンスを実施します。



◎<キャンパスツアー>
在学生の案内で、キャンパス内の各施設を巡る人気イベントです。

前回に引き続き、系統別(機械系、電気系、情報系、化学・バイオ系)キャンパスツアーも実施しました。水色のポロシャツが学生スタッフです。

◎<施設見学>
レーザー加工機を使ってのキーホルダー製作やデジカメ写真を使ったハンカチ作り、木製手作りコースターなど「ものづくり体験」が行われていました。

さまざまな加工設備が整っているKAIT工房は、KAITソーラーカープロジェクトやロボット制御研究会など各種プロジェクト団体から、趣味で陶芸や鋳造などに取り組む学生まで、多くの学生が「ものづくり」に利用しています。



★次回7月28日(日)のオープンキャンパスでも『ものづくり体験 in KAIT工房』を実施します。オープンキャンパスのお土産に「ものづくり体験」に挑戦しましょう。



◎<学食ランチ> ★無料です!
本日の学食ランチはボリュームに定評がある第一食堂と情報学部棟12階にあるカフェレストランの2か所がオープン!写真は第一食堂で提供されていたメニューの一部です。何を食べるか迷いますね。

第一食堂は座席数650席のメイン食堂です。日替わり定食やラーメン、カレー、パスタなど定番メニューがたくさん。嬉しい値段で、しかもボリューム満点です

◎<部活紹介>JAZZ研究部
第一食堂内では、JAZZ研究部の生演奏が行われていました。生演奏を聞きながらのラインチタイムはいかが?





ここからは「研究室大公開」の様子やさまざまな実習体験ができる「学科スペシャル」の印象的なシーンをお届けします。



◎<パネル展示と研究室公開>
機械工学科の紹介はC2号館1階のパネル展示からスタートします。学びの特徴から研究室の取組みまで、わかりやすく紹介されています。


ここからは、30分おきに出発していた機械工学科の研究室ツアーの様子をお届けします。在学生の案内で、機械工学科の研究室を順番に回ります。

◎<研究室紹介> 佐藤研究室
「地中から宇宙まで熱エネルギーの利用を考える」をキーワードに研究室を公開していた佐藤研究室。ソーラースターリングエンジンや太陽光を利用したタービンエンジン等、化石燃料を使わないエンジンについて検討を行っています。

◎ ◎ <学科スペシャル&研究室公開> 小林研究室
上の写真は、航空宇宙学専攻のフライトシミュレータで、ボーイング737の離着陸体験ができます。パイロット養成のための訓練でも使用されているフライトシミュレータです。

下の写真は、小林研究室のフライトシミュレータ。パラメーターを変えたり、さまざまな条件を変えたときのフライトの状態を調べることができます。実験を通じて得られたデータは新たな開発に役立てられます。

★工学部 機械工学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験(要予約)」はコチラ↓
Aコース 航空機用材料の強度を調べてみよう「航空機の構造設計体験」
Bコース 色々な流れの特徴を楽しもう「雨粒はどんな形?」など
Cコース マイクロ加工は難しい?「加工と見えないものの計測体験」


◎<研究展示、施設紹介他>
オール電化実験システム室では、IHクッキングヒーターやヒートポンプ式給湯器エコキュートの仕組みの紹介が行われていました。


下記は近未来空間実験室での3Dテレビ体験の様子。奥行きのある3D映像が体験できます。

近未来空間実験室では、従来の照明とLED照明の比較や、家電の遠隔操作の仕組みなどの紹介もしています。


★創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験(要予約)」はコチラ↓
Aコース JAVAなどを使って、ホームページを作ってみよう。
Bコース LEGOマインドストームを活用して家電のデザインを体験しよう。
Cコース LEDやスピーカーなどの電子工作キットで身の回りのものを電子工作してみよう。

◎<ドライビングシミュレータ体験>
参加者の真剣な表情が印象的!リアルな走行感に驚く人も多いようです。下記3タイプ以外にバイク型のシミュレータと、前回のオープンキャンパスレポートで紹介した270度近い視野を確保した大型のドライビングシミュレーターがあります。

これらのドライビングシミュレータを使って、さまざまなデータを測定したり、遠隔地との間をネットワークで結ぶ接続試験を行ったりします。スピンなど限界挙動や事故状況なども再現できます。

下記写真は、動力性能、燃費性能、振動・騒音、乗り心地などの実験ができる「シャシーダイナモ装置」。

◆一口メモ!◆
自動車メーカーでは、多くの女性エンジニアが活躍しています。女性ドライバーが運転しやすい自動車や子ども連れにも便利な自動車など、女性ならではの目線や感性は、これからも必要とされています。

★創造工学部 自動車システム開発工学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験(要予約)」はコチラ↓
Aコース 自動車デザインのABC
Bコース 自動車のエンジン入門
Cコース 自動車の空力入門

◎<研究室&施設公開>小川研究室&ライフモデルルーム

ロボット・メカトロニクス学科には、ロボット開発コースとスポーツ・健康生活科学コースがあり、小川研究室はスポーツ・健康生活科学コースに所属します。

スポーツ・健康生活科学コースでは、スポーツ科学、健康科学、生活科学と工学の基礎から勉強して、健康支援技術や生活支援技術を習得します。


★創造工学部 ロボット・メカトロニクス学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験(要予約)」はコチラ↓
Aコース 二輪倒立振子ロボットのプログラミングにチャレンジ
Bコース ライントレースロボット実習体験
Cコース 立体音響インタフェースによる視覚障がい者支援

◎<パネル展示、研究室紹介他>
C6号館1階では、応用バイオ科学科の学びの特徴や各研究室の研究内容の紹介が行われていました。授業で使用している機器を使った実験も実施!実験に取り組む参加者の真剣な様子が印象的でした。


★応用バイオ科学部 応用バイオ科学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験(要予約)」はコチラ↓
Aコース [医療・健康分野]アレルギー誘因物質ヒスタミンの濃度を測定
Bコース [食品・食糧分野]ゼリーの甘さはかたさが決める?~電子顕微鏡で観察~
Cコース [環境・エネルギー分野]ミジンコで洗剤の環境安全性を調べてみよう


◎<研究室公開>
下記はC6号館4階で行われていた「ミネラルを測定してみよう」の実験の様子です。唾液と大腿骨溶液、水道水を試料として、それぞれに含まれるシュウ酸カルシウムの沈殿の有無を調べます。


★応用バイオ科学部 栄養生命科学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験(要予約)」はコチラ↓
Aコース 調理学実習体験 ~パイナップルフロマージュ&アイスティー~
Bコース 身近な食品からDNAを取り出してみよう


◎<研究公開と実験>
在学生が、E2号館(応用化学棟)内の研究室や研究内容を紹介します。在学生から「この先生は○○で…」といったレアな情報も!センパイたちの生の声には、HPやパンフレットでは得られない情報がいっぱい!


★工学部 応用化学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験(要予約)」はコチラ↓
Aコース アルコール燃料電池を体験しよう
Bコース 五感で感じる医薬品の世界
Cコース 流れで学ぶエネルギー

◎<実習体験>MPLAB-X講習会&PICマイコン講習会
マイコン回路についての特別講義とMPLAB-X-IDEの使い方についての講習会の様子です。マイコン基板を用いた操作実習もあります。

◎<研究室公開>中津原研究室
同研究室では、次世代の光通信を支える光デバイスの開発を行っています。写真は光導波路の実験。

★情報工学科の最新の話題は学科ブログでどうぞ!
http://blog.cs.kanagawa-it.ac.jp/

★工学部 電気電子情報工学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験(要予約)」はコチラ↓
Aコース【情報通信系】光送信機の製作~光で音楽を送ってみよう~
Bコース【半導体・光エレクトロニクス系】色々な光のスペクトルを調べよう
Cコース【環境・クリーンエネルギー系】太陽電池を体験しよう


◎<研究公開> 西尾研究室
「オンリーワンのアプリづくりを目指して」とキーワードに公開されていた西尾研究室。在学生が取り組んでいるアプリについて、パネルで紹介していました。


◎<研究展示>
情報学部棟1階にあるソフトウェア工房では在学生が、取り組んでいる研究が公開されていました。下記は「カメラによるカラー手袋を装着した手指形状認識手法」についての研究です。


◆★情報学部 情報工学科 <予約不要>
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験」はコチラ↓
・データマイニング(人工知能)で無限の可能性を発見しよう
・組み込みシステムと信号処理技術で新しいことに挑戦

◎<研究室公開> 塩川研究室
「目で見る無線ネットワーク」をキーワードに研究室を公開していた塩川研究室では「位置情報を利用した無線ネットワークシステム」など、次世代の移動体ネットワークシステムの研究開発を行っています。

◎<研究紹介>
情報学部棟地下1階は、仮装空間を作り出すバーチャルリアリティシステムが体験できます。9台のパソコンが作り出す迫力ある3D映像の中に立つと、まるでジェットコースターに乗っているかのよう!写真ではその迫力をお伝えできないので残念です。

次回7/28(日)のオープンキャンパスでも実施予定です。ぜひ、体験してください。

★情報学部 情報ネットワーク・コミュニケーション学科 <予約不要>
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験」はコチラ↓
~5つの研究室を公開!~
・音楽の電子透かし技術
・覗き見されても大丈夫なパスワード入力方式って?
・バーチャルリアリティを体験
・高速ネットワークの拓く世界
・身の回りの情報セキュリティ

◎<研究室公開> 谷中研究室
「三次元画像でマルチメディアを先取り」とキーワードに研究室公開が行われていた谷中研究室。今話題のAR(拡張現実)を体験できます。頭にディスプレイを装着してマーカーを見ると、マーカーの上にドラゴンがいるように見えます。

★情報学部 情報メディア学科
次回7月28日(日)オープンキャンパス「研究室体験」はコチラ↓
Aコース リアルタイムキャラクターストリーミング
Cコース 五感で体験する拡張現実感

尚「Bコース コンピュータによるサウンド制作体験」は定員に達しましたので、予約を締め切らせていただきました。


◎<女子限定企画>
オープンキャンパスでは毎回、学生会館KAIT HALL(カイトホール)3階にある女性専用フロアの見学会を行っています。女子限定の企画です。

施設を見学しながら、女子学生が参加者の質問に体験談を交えながら答えます。女子専用フロアにはロッカーやシャワー、仮眠室などがあります。




◎<オープンカフェ>
元気な学生スタッフが参加者の皆さんからの質問に答えます! 学生たちの一日の生活の様子や授業内容、一人暮らしの部屋の間取り、アルバイトやキャンパス内でのファッションなどを展示パネルで紹介しています。

◎<オープンキャンパスの終わりに>



★次回のオープンキャンパスは
7月28日(日)10:00~16:00

メインテーマは「研究室体験」です!
体験や実習が盛りだくさんの「学科スペシャル」も実施します!

◆無料直通シャトルバスのご案内(要予約)
乗換の必要無し!保護者の皆様もご利用できます。

◆郡山、新白河、日立、水戸、宇都宮、高崎、東京、大船、平塚、長岡、長野、上田、松本、掛川、静岡、富士、沼津、三島から本学まで直通無料バスが走ります。
★詳細とお申し込みは下記URLからどうぞ。(残席わずかなバスもあります)
http://op.kait.jp/shuttle_bus/

◆小田急線で来る人はコチラから(予約不要)
8:50~13:30の間、小田急線「本厚木駅」北口バス乗り場より10分間隔で無料シャトルバスが運行)。
http://op.kait.jp/shuttle_bus/#non_res

●オープンキャンパス年間情報はコチラ↓
http://op.kait.jp/year

■KAIT受験生向けメールマガジンの申込みはコチラ↓
https://www.kait.jp/mailmagazine/



>>メールマガジン登録フォームはこちら