7月4日(木) 配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから

0609_01梅雨の晴れ間となった6月9日(日)、今年度第一回目のオープンキャンパスを開催いたしました。多くの皆さんに参加いただき、誠にありがとうございました。

学科スペシャルやオープンカフェなどで、参加者の皆さんと在学生が入試体験談や大学生活について話している様子をたびたび見かけました。楽しそうな雰囲気に私たちも嬉しくなりました。 今回もカメラを片手に取材してきました。オープンキャンパスの印象的なシーンをお届けします!

◎<無料シャトルバスの到着>
朝9時過ぎ、続々とシャトルバスが到着し始めます。

今年度初めてのオープンキャンパスということもあり「神奈川工科大学に来るのは初めて!」という方も多かった様です。


◎<受付説明>
最初に、情報学部棟内の講義室で約15分のオリエンテーションがあります。ここで学生スタッフがオープンキャンパスでの諸注意や一日の流れについて説明します。




◎<各種ガイダンス>
下記写真は大学概要ガイダンスの様子です。

大学概要ガイダンスでは、学びの特徴、施設や設備、入試や就職状況など、神奈川工科大学の全体像を紹介します。メモを取りながら真剣に説明を聞く皆さんの様子に、本学への関心の高さを実感しました。


★次回7月14日(日)のオープンキャンパスでは
大学概要ガイダンス、AO&推薦入試ガイダンス、一般・センター方式入試ガイダンス、系統別ガイダンス、スーパーサイエンス特別専攻ガイダンスを実施します。



◎<キャンパスツアー>
在学生の案内で、キャンパス内の各施設を巡る人気イベントです。

今回から系統別(機械系、電気系、情報系、化学・バイオ系)に分かれてのキャンパスツアーが始まりました。各学科の学生が使用する施設を中心にキャンパス内を回ります。各ツアーの人数も多すぎず説明も聞きやすかったかと思います。

水色のポロシャツが学生スタッフです。


★次回7月14日(日)のオープンキャンパスではでも3回実施する予定です!ぜひ、ご参加ください。



◎<施設見学>
さまざまな加工設備が整っているKAIT工房。KAITソーラーカープロジェクトやロボット制御研究会など各種プロジェクト団体から、趣味で陶芸や鋳造などに取り組む学生まで、多くの学生が「ものづくり」に利用しています。

今回は学生の自主的なものづくりの取組み「夢の実現プロジェクト」の内容をパネルで紹介していました。

★次回7月14日(日)のオープンキャンパスでは『ものづくり体験 in KAIT工房』を実施します。レーザー加工機を使ってのキーホルダー製作やデジカメ写真を使ったハンカチ作り、木製手作りコースターなどが体験できます。



◎<学食ランチ> ★無料です!
本日の学食ランチはボリュームに定評がある第一食堂と情報学部棟12階にあるカフェレストランの2か所がオープン!楽しそうなランチの様子をパチリ!


第一食堂は座席数650席のメイン食堂です。日替わり定食やラーメン、カレー、スパゲッティなど定番メニューがたくさん。嬉しい値段で、しかもボリューム満点です



◎<女子限定企画>
オープンキャンパスでは毎回、学生会館KAIT HALL(カイトホール)3階にある女性専用フロアの見学会を行っています。

施設を見学しながら、女子学生が参加者の質問に体験談を交えながら答えます。女子専用フロアにはロッカーやシャワー、仮眠室などがあります。





ここからは、各学科の施設見学やさまざまな実習体験ができる「学科スペシャル」の印象的なシーンをお届けします。



◎<パネル展示>
1グループに1人、先生や先輩がついて、学びの特徴や各学年で取り組む実験・実習、研究室などをパネルで紹介しています。

今春、栄養生命科学科一期生が4年生になりました。就職活動、そして、国家試験に向けて頑張っています。


女性の仕事のイメージがある管理栄養士ですが、男性の視点で栄養を考えることで新たな進展が期待されます。

★応用バイオ科学部 栄養生命科学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・ミネラルを測定してみよう
・食品中の微生物を見てみよう」を実施。
次世代の食環境を創造するため、栄養分野だけでなくバイオ科学関連も含めた多彩な研究活動を行う研究室を紹介。最先端のテクノロジーを備えた管理栄養士養成施設も公開します。



◎<展示見学、実習体験>
C6号館1階では、パネルを使って学科や研究室についての説明と簡単な実験を行っていました。学部・学科選びで迷ったときは、ぜひ研究内容からチェックしてみてください。


◎<植物工学センター>
C6号館1階入り口近くにある「植物工学センター」の様子です。植物工場の野菜の栽培は、通年安定供給が可能、生育環境を制御することで生育を促進させ、収穫量も増やせるなどメリットがたくさんあります。

★応用バイオ科学部 応用バイオ科学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパスでは「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・[医療・健康分野]血液型物質を検出してみよう
・[医療・健康分野]遺伝子組換え大腸菌を見てみよう
・[食品・食糧分野]「おいしさ」と「食感」の関係について考えよう
・[環境・エネルギー分野]細胞を観察して操作してみよう
・[環境・エネルギー分野]膜で水をきれいに、塩水を飲み水に



◎<実習体験>
E2号館1階エントランスホールでは、研究紹介やミニ実験が行われていました。
上の写真は、火力発電所からCO2を分離回収する燃焼機「ケミカルループ燃焼法」の紹介の様子です。
★工学部 応用化学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・環境に優しい高分子材料を使って地球環境を浄化する
・環境の過去、現在を識り、未来を推定する
・高分解能分光計の開発と化学分析への応用
・化学とバイオのパワーで環境と生物、人を生き生きさせる
・クリーンなエネルギーと環境をつくる



◎<体験イベント>
太陽光パネルでLEDを点灯させる装置の制作体験です。電子工作などに慣れている人で20分、初心者でも30分程度で完成できます。もちろん、在学生がサポートします。


★創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス」のキーワードはコチラ↓
・最先端WebとホームITによるスマートハウス研究で未来生活創出
・家の中の家電製品を外出先から制御する
・安全・快適なエレクトロニクス技術の探求
・未来の生活を構築するためのエレクトロニクス基盤技術を開発する
・家電を通して環境に優しい社会を創出しよう
・未来を明るく照らすライティングテクノロジー
・ネットワークによる家電遠隔制御
・知的なネットワーク家電による未来の住まいを創造する




◎<体験>
ロボット・メカトロニクス学科には、ロボット開発コースとスポーツ・健康生活科学コースがあります。

上の写真は、スポーツ・健康生活科学コースの体験イベントです。高齢者の方向けのゲームですが意外と難しい……。難しいから面白いのです。


下記写真で参加者の皆さんが制作しているのは受動歩行の模型です。振り子の前後左右の揺れを利用して歩きます。単純に見えてスムーズに動かすのはなかなか大変。重り用のネジを差し込みならが調整していきます。

★創造工学部 ロボット・メカトロニクス学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・人々が幸福な生活を送るための技術を開発する
・障がいある方々が出入りする地域交流型研究室
・自分の体を知ることから人に役立つ技術の発展を
・生涯にわたる健康づくりを支援する
・人と協調しあうロボットの開発
・ロボットに人の感性を、人にロボットの力を与える技術
・機械工学的アプローチで人の「動き」を評価する


◎<研究公開>
1階ソフトウェア工房では、車椅子の遠隔操作やスマートフォンを用いた家電操作の実演が行われていました。実際に動くシステムを見ることで情報工学の面白さを体験できたことと思います。

◎<体験>
ミニIT体験講座では「スクラッチ(Scratch)」を利用したマウスによるゲームの作成が行われていました。

スクラッチ(Scratch)は、初心者でも理解しやすい教育用のプログラミング環境です。
インタラクティブなアニメーションやシンプルなゲームなども製作できます。

★情報工学科の最新の話題は学科ブログでどうぞ!
http://blog.cs.kanagawa-it.ac.jp/

★情報学部 情報工学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・センサとネットワークやスマートフォンを活用した便利な生活の実現
・組み込みシステムと信号処理技術で新しいことに挑戦
・オンリーワンのアプリづくりを目指して
・人間の感性・認知・好みに関する情報システム
・インテリジェントな画像処理の実現



◎<研究公開>
写真は、情報学部棟1階ネットワーク工房の様子です。在学生たちが制作したネットワークゲーム体験や手書き認証、パスワード研究などが紹介されていました。

★情報学部 情報ネットワーク・コミュニケーション学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・目で見る無線ネットワーク
・電子透かしの原理を体験しよう~ディジタル画像コンテンツの著作権保護~
・近未来の情報サービスはこれでいいか?
 ~地図配信・地球測位・WEB-DB技術を活用した新しい情報サービスの体験~
・未来のネットショッピング‐3Dデータによるデスクトップ物体製造技術
・情報セキュリティ~身近に迫る脅威とその対策~
・物や情報の流れをベースに人を支援する情報システムを考える



◎<展示>
情報学部棟1階メディア工房の様子です。授業やゲームクリエイター特訓などで制作した学生の作品が公開されていました。

◎<体験講座>
Processingを用いた簡単な画像処理体験講座の様子です。画像ソフトではなく、プログラムを使って画像の拡大縮小などの加工を行います。

情報学部 情報メディア学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・コンピュータグラフィックスで色々挑戦しよう
・3次元画像でマルチメディアの未来を先取り
・コンピュータ認識による可能性を追求する
・情報理工学をゲーム開発やCG制作に応用する
・音楽等の興味あることをテーマに研究しよう
・人と人、人とコンピュータの協調とWebメディアの研究
・情報社会のプロデューサーをめざす



◎<実習体験>
電気電子の基礎入門、マイコン回路製作の様子です。実際に作ってみることで電化製品の心臓である回路の仕組みの理解につながります。




★工学部 電気電子情報工学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・最先端技術を支える光・プラズマ科学
・環境にやさしい未来を目指す
・太陽電池セルと電波・電子の眼で電子デバイスを担う
・科学技術は計測から。進歩は好奇心から。
・「静電気」を解明・制御する
・人工知能による次世代に向けた画像情報システムの研究
・次世代の光通信を支える光デバイスの開発
・環境にやさしい半導体開発
・きれいな空気環境を研究開発する
・プラズマで作る明日への技術開発
・次世代モビリティ技術の研究
・心地よい光環境をめざして



◎<体験>
自動車工学棟のドライビングシミュレータ体験の様子です。目の前の画像が変わるだけでなく運転に合わせて座席が動くのでリアルな体験ができます。

同学科では、ドライビングシミュレータを使って、さまざまなデータを測定したり、遠隔地との間をネットワークで結ぶ接続試験を行ったりします。スピンなど限界挙動や事故状況なども再現できます。


◎<展示>
「プロジェクト授業」で学生が製作した、全研究室のプロジェクト車両の展示が図書館前で行われていました。車両を見ながら先生や在学生にさまざまな質問ができるのもこの展示の魅力です。


★創造工学部 自動車システム開発工学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・インテリジェント化された自動車の運動制御の研究
・再生可能な新エネルギーシステムと高効率エンジンシステムの研究
・ダイナミクス&デザインがキーワード
・見えない流れのメカニズムを解明する
・自然エネルギーを利用した移動体の開発
・音とデザインと人の調和を求めて
・電気自動車による新しいパラダイムを創造する
・コンピュータシミュレーション技術の開発
・生活の中の使いやすさの追求
・未来のエネルギーシステム
・大自然の中の人間ー工学と技術ー
・ソーラービークルの走る未来をめざして

★「AO入試対策講座」も行います。



◎<展示見学>
C2号館1階ではパネルなどによる機械工学科の紹介が行われていました。学びの特徴から研究室の取組みまでがわかります。参加者からの質問には、学科の先生方が答えます。

◎<展示と体験>
下の2つの写真は、どちらも航空宇宙学専攻関連です。



★工学部 機械工学科
次回7月14日(日)のオープンキャンパス「研究室大公開」のキーワードはコチラ↓
・次世代航空機の研究・開発設計を追及する
・ロボットの機能向上
・ヒトに役立つ流体工学をめざす
・地中から宇宙まで熱エネルギーの利用を考える
・地球の環境を守るため自然エネルギーを活用しよう
★ペットボトルロケット&ペーパー・ブレーン競技大会をKAITスタジアムで行います。




◎<保護者対象説明会>
学費や奨学金、就職状況などをはじめ、通学や一人暮らしの支援体制など、保護者の方が気になるポイントについて説明します。

★次回7月14日(日)のオープンキャンパスでも実施いたします。ぜひ、ご参加ください。


◎<オープンカフェ>
元気な学生スタッフが参加者の皆さんからの質問に答えます!

学生たちの一日の生活の様子や授業内容、一人暮らしの部屋の間取り、アルバイトやキャンパス内でのファッションなどを展示パネルで紹介します。



◎<スタンプラリー抽選会>
オープンキャンパスの締めくくりはスタンプラリーの抽選会!今回から手で回すガラポン(抽選器)が登場しました。

◎<一日の終わりに>
午後4時。オープンキャンパスが終了しました。

★次回7月14日(日)のオープンキャンパスでも全国11か所から無料シャトルバスが走ります。詳細はオープンキャンパスレポートの一番下をご覧下さい。


◎<キャンパスの風景から> 
上の写真は校舎が鏡のようなC5号館。木々や向い側の建物が写り込んでいます。

★次回のオープンキャンパスは、7月14日(日)10:00~16:00
メインテーマは「研究室大公開」です!
体験や実習が盛りだくさんの「学科スペシャル」も実施します!

◆7月14日(日)無料直通シャトルバスのご案内◆
乗換の必要無し!保護者の皆様もご利用できます。

東京、大船、平塚、長野、松本、甲府、大月、静岡、富士、沼津、三島から本学まで直通無料バスが走ります(要予約)。
★詳細とお申し込みは下記URLからどうぞ。
http://op.kait.jp/shuttle_bus/

◆小田急線で来る人はコチラから◆
8:50~13:30の間、小田急線「本厚木駅」北口バス乗り場より10分
間隔で無料シャトルバスが運行(予約不要)。
http://op.kait.jp/shuttle_bus/#non_res

●オープンキャンパス年間情報はコチラ↓
http://op.kait.jp/year

■KAIT受験生向けメールマガジンの申込みはコチラ↓
https://www.kait.jp/mailmagazine/



>>メールマガジン登録フォームはこちら