4月4日(木) 配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから

3月24日(日)新3年生、新2年生対象のオープンキャンパスを開催しました。参加くださった皆さん、ありがとうございました。

桜咲くキャンパスの印象はいかがでしたか?大学概要ガイダンスや入試ガイダンス、学科体験イベントに参加していた皆さんの真剣な表情や笑顔が印象的でした。

今回もオープンキャンパスの印象的なシーンをお届けします!



◎<無料シャトルバスの到着>
朝9:30から、全国6カ所と本厚木からシャトルバスが順次到着!学生スタッフの誘導で情報学部棟へ向かいます。


★現在、新講義棟の建設工事でロータリーが使えないため、バスは情報学部棟と学生サービス棟の間の仮ロータリーから発着しています。新講義棟の完成は来春。1階には屋根付きのバス乗降所が2レーンできます。

◎<受付説明>
最初に約15分のオリエンテーションがあります。学生スタッフがオープンキャンパスでの諸注意や一日の流れについて説明します。
◎<各種ガイダンス>
下記写真は大学概要ガイダンスの様子です。大学概要ガイダンスでは、学びの特徴、施設や設備、入試や就職状況など、神奈川工科大学の全体像を紹介します。

◎<ものづくり体験>
さまざまな加工設備が整っているKAIT工房は、KAITソーラーカープロジェクトやロボット制御研究会など各種プロジェクト団体から、趣味で陶芸や鋳造などに取り組む学生まで、多くの学生が「ものづくり」に利用しています。

★KAIT工房
http://www.kait.jp/~kaitkobo/



◎<学食ランチ> ★無料です!
本日の学食ランチはボリュームに定評がある第一食堂。参加者はもちろん、保護者の方も無料で学食ランチが食べられます。「午後はどの学科を見る?」そんな声が聞こえてきます。



★第一食堂は神奈川工科大学のメイン食堂で、座席数は650席。
日替わり定食やラーメン、カレー、スパゲッティなど定番メニューを、朝昼夕、リーズナブルな料金で提供しています。


◎<生ライブ♪> 第一食堂では、JAZZ研究会が生演奏~♪



ここからは、各学科の施設見学やさまざまな実習体験ができる「学科スペシャル」の印象的なシーンをお届けします。

◎<展示見学、実習体験>
C6号館1階では、先生や先輩が「医療・食品・環境」に関する研究の内容や学生生活についての紹介を行っていました。

各研究室の特徴をパネルで紹介しています。学部・学科選びで迷ったときは、ぜひ研究内容からチェックしてみてください。

◎<植物工学センター>
C6号館1階入り口近くにある「植物工学センター」。植物工場を用いる実践プログラムの第一歩です。来春完成予定の新講義棟内にも植物工場が設置されます。


◎<パネル展示>
学びの特徴や、各学年で取り組む実験・実習、研究室などをパネルで紹介。1グループに1人、先生や先輩がついて説明します。


◎<+α資格取得プロジェクト報告会>
報告会では、食品産業、スポーツ栄養、調理家電、食育の4プロジェクトで実施された企業実習について報告が行われました。

「+α資格取得プロジェクト授業」は、より専門性の高い管理栄養士を育成するため、国家資格に加え、もうひとつの資格を身につけるための授業です。



◎<実習体験>
E2号館1階エントランスホールでは、環境浄化、新しいエネルギーなどの原理に触れられる体験型実験が行われていました。

下記写真は導電性高分子(ポリピロール)の合成と性質についての実験の様子です。

◎<施設見学>
写真はオール電化実験システム室のIHクッキングヒーターです。内部の仕組みがわかるように上が透明になっています。

他にも、電子ジャーや洗濯機、ヒートポンプ式給湯機エコキュートなどオール電化機器の内部がわかるカットモデルが設置されています。

◎<施設見学>
こちらは近未来住空間実験室です。

省エネにつながるLED照明やIT技術を用いたリモートコントロールで家電を操作できる近未来の住空間などの実験が行われます。


◎<展示見学>
情報学部棟1階メディア工房では、ゲームクリエイター特訓などで制作した学生の作品が公開されていました。

◎<展示見学>
サウンドクリエイティブスタジオには録音ブースと調整・編集ブースがあります。
午前中から多数の参加者が見学に来てくれました。

 

◎<実習体験>
情報学部棟1階ネットワーク工房では、ゲームやロボットの操作を通じて情報ネットワークの体験ができます。

上の写真は在学生たちが勉強会で制作した、チャットによる協力型ダンジョンゲームです。協力者のパソコンに扉を開くためのヒントを送りゲームを進めていきます。


◎<実習体験>
ミニIT体験講座では「スクラッチ(Scratch)」を利用したマウスによるゲームの作成が行われていました。


★情報工学科の最新の話題は学科ブログでどうぞ!
http://blog.cs.kanagawa-it.ac.jp/

◎<スポーツ・健康生活科学コース 実習体験>
住宅を模したライフモデルルームでは、最新の介護福祉機器やユニバーサルデザイングッズの体験ができます。

スポーツ・健康生活科学コースは、スポーツ、健康、高齢者や障がい者の生活支援に興味があり、これらの分野で社会に貢献したいと思う皆さんに適したコースです。

◎<ロボット開発コース 展示見学>
介護分野で期待度が高いパワーアシストスーツやコミュニケーションロボットなど、大学で研究・開発されている多くのロボットを見学できます。

ロボット開発コースはロボット好き、ロボットの基礎から勉強して、新しいロボット作りをしたいと思う皆さんに適したコースです。

◎<展示見学>
C5号館1階ロビーでは学生主体のプロジェクトで使用するソーラーカーやフォーミュラSAEなどの車両展示が行われていました。

★下記2つのプロジェクトが目標を目指して活動中です。応援をお願いいたします!

■オーストラリア大陸3,000km、世界最高峰ソーラーカーレース挑戦!
(KAIT WCSプロジェクト)

■FormulaEVドイツ大会総合上位入賞、部門優勝を目指す!
(フォーミュラEVプロジェクト)

*どちらも創立50周年記念学生チャレンジの採択団体です。

◎<展示見学>
C2号館1階ではパネルなどによる機械工学科の紹介が行われていました。

本学科には、国際的な競争の場でも活躍できる機械エンジニアを育てる
2つのコース(グローバルエンジニアコース、クリエイティブエンジニアコース)と1つの専修(航空宇宙学専攻)があります。


◎<実習体験>
パソコン上で三次元部品画を作成し、それらを組み合わせた機械を作動させる3DCADの実習体験の様子です。真剣に取り組む様子が伝わってきます。

◎<展示見学>
フライトシミュレータでボーイング737による離着陸が体験できます。

 

◎<実習体験>
電気電子の基礎入門、マイコン回路製作の様子です。実際に作ってみることが、電化製品の心臓である回路の仕組みの理解につながります。


◎<保護者対象説明会>
学費や奨学金、就職状況などを始め、通学やひとり暮らしの支援体制など、保護者の方が気になるポイントについて説明します。
◆2012年3月に卒業した学生の「キャリアストーリー」紹介中!
夢を大学で育てて就職につなげた学生や大学で自分の進む方向を見つけ希望の就職を実現した学生からのメッセージです。
http://www.kait.jp/sp/career/2012/


◎<キャンパスツアー>
在学生の案内で、キャンパス内の各施設をぐるっとめぐる人気イベントです。

第一食堂の前を通過中。この後スタート地点の情報学部棟へ戻ります。


 

◎<オープンカフェ>
今回のオープンキャンパスからスタートした、各学科の在学生とフリートークができるコーナーです。

パネルには学生スタッフの一日の流れや授業内容、一人暮らしの部屋の間取り、アルバイトやキャンパス内でのファッションなどが書かれています。


◎<スタンプラリー抽選会>
オープンキャンパスの締めくくりはスタンプラリーの抽選会!KAITのお土産を持ち帰ってください。



◎<桜咲くキャンパス> 
曇り空はちょっと残念でしたが…。
キャンパス内の桜は八分咲き。春の風景をどうぞ!

★次回のオープンキャンパスは、6月9日(日)10:00~16:00
<AO&推薦入試のしくみを知ろう!/専門高校生対象の企画も開催>

全国9か所から大学往復無料シャトルバスも運行いたします。
詳細は準備ができ次第、公式サイトやメルマガでお知らせいたします。

●オープンキャンパス年間情報はコチラ↓
http://op.kait.jp/year

■KAIT受験生向けメールマガジンの申込みはコチラ↓
https://www.kait.jp/mailmagazine/



>>メールマガジン登録フォームはこちら