2月7日(木) 配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから

【教えてキャンパスライフ!在学生の一週間】
なかなか想像しにくい大学生の日生活。今回は情報学部情報ネットワーク・コミュニケーション学科1年のトモアキさんに学生生活についてお聞きしました。
学生寮のメリットは?部活の様子は?気になりますね!

■トモアキさんのプロフィール

出身地:京都府
部活動:極真空手部
☆大学の目の前にある学生寮で生活しています!

■一日のスケジュールは?

1限〜4限まである金曜日のスケジュールです。



■各授業について

<1限:ネットワーク工学Ⅱ>
パソコンの仕組みやコンピュータの歴史を学んでいます。1年次には2進数や16進数といったものも学びます。

<2限:暮らしの経済>
現在の日本の経済を様々な視点から考察します。

<3限:情報セキュリティ概論>
ウイルスやスパイウェアに関する危険性や感染防止策を学びます。

<4限:情報ネットワーク導入ユニット>
主にプログラミング(C言語)を学びます。月に2回ほど外部の講師を招きプレゼン論を学びます。

■一番好きな金曜日

ほとんどの授業が情報系なので、情報関連の知識を深めることができます。また、月に2回あるプレゼン論では、今までに経験したことの無い全く新しい視点で物事を捉え、ユニークな方法で相手に伝える力をつけることができます。(プレゼン論の回数を確認!)

さらに金曜日は極真空手部の部活があるので、体を動かし一週間のモヤモヤもすっきりします。

■一番大変な火曜日

火曜日は講義が1つしかなく、しかも午後からなので一番楽な日のようにも思えますが…。一人暮らしのために毎週火曜日は朝5時に起きてバイトをしているので、一日がとても長く感じる日です。

それでも大学に行き友達と会うと、どんなに疲れていても元気になってしまうので、大変ではありますが辛くはありません。

■部活動について教えて下さい。

以前は野球・陸上をやっていました。高校生時代には陸上で全国大会にも参加したので、大学でも陸上をしようと思っていましたが、高校3年生の時に総合格闘技をしている先輩に出会い憧れて、大学では格闘技にチャレンジしてみたいと思うようになりました。

活動は月・水・金の週3日です。
活動時間は2時間とあまり長くないですが、それでも基本稽古からスパーリングや応用までみっちりと稽古をつけていただくのでとても充実しています。
 
部活の雰囲気はとても温かいです。
稽古中やスパーリングで向かい合うときは、先輩ほど怖い人はいないと感じることもありますが、先輩たちは道場を出るととても優しく、人生の先輩としてアドバイスをしてくれたり、友達として遊びに連れていってくれたりします。

少人数(6人)ということもありとても仲が良い部活です。昇級試験にも合格し、帯に色も付いたので、これからより一層打ち込みたいと思います。



■学生寮での生活はどんな感じ?


Q:学生寮の良い所を教えて下さい
A:オートロックなのでセキュリティ面がしっかりしています。バイクの駐輪場もキレイなのでバイクが趣味の僕にはとても嬉しいです。また大学が目の前ということもあり、普段の通学も時間がかからずスムーズに移動ができます。

Q:寮生活で、自分が変わったことは?
A:一番変わったのは友達が増えたことです。寮では食堂で食事を食べます。その時に何気なく話しかけた人とは、1年たった今でもお互いの部屋で遊んだり大学で一緒に御飯を食べたりしています。さまざまな趣味を持った友だちができ、僕自身もとても多趣味になりました。



Q:学生寮の食事は?
A:A:関西出身なので最初は味付けがあうか心配していましたが、寮の食事はとても美味しいので毎日晩御飯が楽しみです。昼食は主に友達と学食で食べています。

Q:お部屋の中のお気に入りポイントは?
A:気に入っているのはパソコン周辺です(写真)。
ディスプレイを3つ繋げているので様々な作業を同時にこなすことができます。部屋にいるときは、もっぱら椅子に座りパソコンを触っています。



■実家を離れて、自分が変わったことは?

家事をするようになったことです。特に洗濯は実家にいたときには母親任せでしたが今は自分で毎日行っています。母の優しやさやありがたみを身をもって知りました。

■大好きなバイク!

今一番ハマっているのはバイクで、京都の実家までバイクで帰るほどです。2月には大型免許を取得する予定です。自分がバイトをして貯めたお金で大型の新車も購入しました。部屋のあちこちにもバイクグッズが飾ってあります。

■充実している友だちと過ごす時間

友達と遊んでいるときが一番充実しています。特にバイク友達とツーリング行った帰りに一日を振り返って話しているときにそう感じます。夏には日の出を見に湘南まで行きました。友達の存在は大きいです。

■高校生のみなさんへ

高校生から大学生になると考えるだけで気持ちは前向きになります。
皆さんの中には様々な不安があると思いますが、大学は皆さんの不安を吹き飛ばしてしまうくらい様々な可能性を秘めた場所です。
 
僕は農業科高校出身ですが、今は情報学部の学生として自分の新たな可能性を探して毎日楽しく学生生活を送っています。
高校生の皆さんも大学で自分の新たな可能性を探してみましょう。

■トモアキさんのキャンパスおススメポイント!

気に入っているのは空手部の道場です。トレーニングセットや大きな鏡、サンドバッグもあるので、道場が開いているときは一人でも自分を見つめなおし鍛えることができます。寮が大学から徒歩1分のところにあるので講義が無い時間などはよく道場で汗を流しています。



☆トモアキさんのキャンパスライフは参考になりましたか?
大学生活では、たくさんの出会いと可能性が待っています!

最新ニュースや在学生からのレア情報をお届けする
受験生向け メールマガジンの登録はコチラ↓
https://www.kait.jp/mailmagazine/



>>メールマガジン登録フォームはこちら