1月10日(木) 配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから

【教えてキャンパスライフ!在学生の一週間】
なかなか想像しにくい大学生の日常生活。
一人暮らしってどんな感じ?実験って面白い?など気になるあれこれを
工学部応用化学科3年のアスカさんにお聞きしました。

■アスカさんのプロフィール
出身地:茨城県
趣味:読書、観劇、音楽鑑賞
☆大学に入学してから一人暮らしをしています。

■一日のスケジュールは?
応用化学ゼミⅡがある日のスケジュールです。放課後は図書館などに寄って企業研究をしたり、スーパーで食材の買い物をしたりします。



■応用化学ゼミⅡ ってどんな授業?
応用化学ゼミⅡは4年次から配属になる研究室での授業です。

私が所属する研究室では英語の論文を和訳して、それに沿った実験を行い、卒業研究に備えて経験を積みます。

実験では主にX線を使って混合物の着色をしています。
真っ白な粉末に目に見えないX線をあてるだけで色が付くのは不思議でとても楽しいです。

■一番好きな&一番大変な…金曜日
理由は応用化学ゼミⅡがあるから。実験が好きなので一日中実験を行える金曜日が好きです。

実は、一番大変な曜日も金曜日です。
一日中実験をしていられるのは楽しいですが…。
1~3限までずっと実験のときは、研究室から出られるのはお昼休みのときだけなので大変です。


   

■一人暮らしってどんな感じ?

Q:部屋を借りるときの決め手は?
A:今住んでいる部屋は大学と駅の中間地点なので、交通の便の良さに惹かれました。
バス停と大通りの道路が近いので静かではありませんが、部屋を出てすぐバスに乗れるのはとても便利です。

Q:一人暮らしをする前と後で変わったことは?
A:一人暮らしをするようになって、お金の使い方を意識するようになりました。すべて自分でやりくりをしなければならないので、実家暮らしのときよりも節約を考えるようになりました。

Q:お部屋の中のお気に入りポイントは?
A:キッチンが気に入っています。


    

■食事の話~自炊してますか?~
朝食:昼食を作って持っていくことが多いので、朝食はその余りを食べます。
昼食:チャーハンなどを作ってお弁当として持っていきます。
夕飯:簡単な炒め物やスープを作って食べています。

好き嫌いが多く料理も得意ではないので、簡単に苦手な物も食べられるように炒めたり、スープにして積極的に食べるように心掛けています。

■アスカさんの“ひとり時間”
最近は紅茶を淹れて飲むのが好きです。今は寒いのでこたつに入りながら、紅茶を飲みつつ読書してのんびりしています。

■充実している友だちと過ごす時間
今は友だちと話しをしているときが一番充実しています。
就職活動の最中ですので、将来や生き方について友だち同士で話し合うことが増えてきました。いろいろ考えて意見を交換するのはとても楽しいです。

■高校生のみなさんへ
皆さんにとって“大学生”とは未知の世界だと思います。でも、少し自分でやらなければならないことが増えるだけで高校生と変わりません。

不安を抱えずに、期待を膨らませて大学生になってください。
大学生活は楽しいことでいっぱいですよ!

■アスカさんのキャンパスおススメポイント!
KAIT HALL3階の女子専用フロアがおススメです。
理工系大学なので男性が多い本学ですが、女子専用フロアは男子禁制です。女子だけが使えるシャワールームやリフレッシュルームがあるのでとても落ち着けます。


   

☆アスカさんのキャンパスライフは参考になりましたか?
次回は男子学生のキャンパスライフをお届けします!

最新ニュースや在学生からのレア情報をお届けする
受験生向け メールマガジンの登録はコチラ↓
https://www.kait.jp/mailmagazine/



>>メールマガジン登録フォームはこちら